知恵ビジネスプランコンテスト

「エコ窓」の開発とウィンドウ・コンシェルジュ サービスの展開
サン・ウインド株式会社

現在、「窓のリフォーム」をしようとした場合、メーカーの商品だけでは窓枠の寸法が足りないなど、住宅事情により安全面でさまざまな問題が発生している。しかし、メーカーの種類を問わず「窓まわり」の相談を専門的に受け付けてくれるところは今までなかった。

同社は大手メーカー商品の販売で実績を重ねるとともに、メーカーで対応できないニーズに応える商品を独自開発するなど、窓まわりについてのノウハウを蓄積してきた。これまでに、ユーザーサイドで二重窓の取り付けが簡単にできる「セルフメイクペアガラス」、窓枠部分の強度と安全性を高める「窓枠下枠補強部材」などを「エコ窓」シリーズとして実用化。デモ機を使った体感型の営業スタイルで、その魅力を発信している。

今回のプランでは、窓まわりのさまざまな困り事や悩み事をワンストップで解決するサービスが認定された。一人ひとりの顧客に一流ホテルのコンシェルジュのように寄り添い、オリジナル商品とメーカー商品を組み合わせた提案を行うことで、家の断熱化や結露対策、防音対策など、快適な省エネライフスタイルを実現していく。今、リフォーム・リニューアルの市場は伸び続けている。住環境ニーズに対応した同社の取り組みは、一般消費者向けだけでなく、オフィスや工場、施設など、すそ野の広い潜在的なニーズを取り込めるだろう。単なる販売業から脱却し、窓まわりの総合サービス業へと事業転換することで、自社の価値を高め、企業としての発展の可能性を追求していく。


対面やセミナーなどを通じて顧客の「窓まわり」の悩み事を解決する「ウィンドウ・コンシェルジュ」。


取り付けが簡単な二重窓や窓枠の補強部材などを組み合わせて、断熱化や結露対策を提案。


■審査委員長の目:龍谷大学 教授 佐藤 研司

省エネ志向の強まり、環境への配慮など、事業環境は期待を持てる状況にある。事業に対しての社長の強い思いが全ての原動力となっており、今後、継続的な事業展開を考えるならば、組織的な対応力の整備が必要となる。今回の認定を契機に、自社の経営資源(経営を支える強み)の再確認と、その資源を生かした経営戦略の検討を進める中で、企業としての基盤強化に努めてもらいたい。

<企業情報>
サン・ウインド株式会社
代表者 : 高橋 秀直
住所 : 宇治市槙島町中川原52
TEL : 0774-51-1400
Web : http://www.sun-wind.jp/
<事業内容>
硝子、サッシ販売業

閉じる