京都商工会議所のご案内

ロゴマークについて

京都の「活きた知恵」を今日の「生きるちから」にかえてしなやかに、
ともに、明日をつくります
京都商工会議所ロゴ「しなやかに ともに いきる」

京都は長い歴史の中で、多くの危機を乗り越えてきました。
時代の変化に対応してきた京都企業が、その強みである"しなやかさ"を発揮し、コロナ禍を克服したうえで、皆様とともに魅力的な京都をつくり上げていきたいとの思いが、ロゴマークに込められています。

シンボルマーク

京都商工会議所シンボルマーク

VIVIDの頭文字の「V」をモチーフに、世界に向かって吹く風になびく様子を躍動的にデザイン。
この困難な時代を生き抜き、明日をつくる、京都の「しなやか」な知恵が内包する「多様性」「柔軟性」を象徴的に表現しています。