セミナー・イベント

令和4年度「京都観光おもてなし人材育成セミナー」<京都市会場>

開催日2023年2月 3日(金)
開催時間13:30~16:00
開催場所京都商工会議所7-AB会議室
(京都市下京区四条通室町東入 京都経済センター7F)
チラシチラシ掲載ページへ

内容

今般のコロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、観光関連産業は大きな影響を受けているところです。また、観光関連産業においては、非正規労働者が多いという産業構造的特色があり、従業員の生産性を高め、労働意欲の向上を図ることが重要となっています。

今回、(公社)京都府観光連盟と本所で連携し、各事業所が抱える課題を把握するとともに、DX化を見据えたデジタルリテラシーの養成とデジタル利活用によるおもてなしの向上をテーマに、府内の宿泊施設等従業員を対象とした「京都観光おもてなし人材育成セミナー」<京都市会場>を開催します。

◆主催:(公社)京都府観光連盟、(公財)京都産業21、京都の未来を拓く次世代産業人材活躍プロジェクト推進協議会

◆共催:京都府、京都商工会議所

◆プログラム
妻の実家が営む伊勢の老舗食堂『ゑびや』を事業承継。
そろばんを弾いて経営する昔ながらの食堂をデジタル化で経営革新。

来客予測AI、発注・在庫管理の自動化など、飲食業界の常識を覆す戦略で、7年間で売上5倍・利益率50倍に躍進。
ゑびやの事例をもとにDXやデータ経営についてご講演いただきます。

第1部:データ経営とDXで観光地の 老舗飲食店を進化させた事例を学ぶ
   ~7年間で売上げを5倍・利益率を50倍に増加~
第2部:ワークセッション: データから始める店舗運営の課題解決

◆講師:小田島 春樹氏(有限会社ゑびや 代表取締役社長/株式会社EBILAB 代表取締役)
1985年、北海道生まれ。 大学ではマーケティングと会計を専攻。 大学卒業後、ソフトバンクに入社し組織人事や営業企画を担当。 2012年、妻の実家が営む「有限会社ゑびや」に入社し、店長、 専務を経て、代表取締役社長となる。 2018年、株式会社EBILABを設立、同社の代表取締役となる。 2022年春、地域の課題解決をテーマに三重大学地域イノベー ション学研究科の博士号取得。
2018~ 2022年 Microsoft MVP 4回連続受賞、2020年 第3回日本サービス大賞「地方創生大臣賞」受賞、2019年 船井財団グレートカンパニーアワード2019「ユニークビジ ネスモデル賞」受賞など多数受賞。

料金無料
申し込み方法下記申込フォームよりお申し込みください
お問合せ先《申込に関するお問合せ》
京都商工会議所 会員部 研修事業課 (TEL:075-341-9762 E-mail:jinzai@kyo.or.jp)

《内容に関するお問合せ》
公益社団法人京都府観光連盟 (TEL:075-411-9990 E-mail:omotenashi@kyoto-kankou.or.jp)