イベント・セミナー情報

このイベント・セミナー情報は終了した過去の内容です

KYOTO CMEX2020  第2回コンテンツクロスメディアセミナーのご案内 

開催日2020年12月 3日(木)
チラシチラシ掲載ページへ

内容


 映画・映像、ゲーム、マンガ・アニメなどコンテンツ産業発祥の地である京都では、伝統・文化、観光、ファッション、音楽、食など多彩な分野の資源や人材に恵まれています。
 本セミナーでは、KYOTO CMEX 2020のイベントの1つとして業界で活躍するトップランナーによるセミナーを開催し、コンテンツビジネスの可能性と未来を探ります。
  新しい映像ジャンル「ショートフィルム」を日本に紹介するため別所氏が立ち上げられた「ShortShorts事業」。次代を担う若手の人材育成や日本映画発祥の地である京都への期待を含め、その取組内容や可能性についてお話しいただきます。

 
【第2回コンテンツクロスメディアセミナー 
日 時 :令和2年12月3日(木) 16:00~17:30(開場:15:00)                        
場 所:ANAクラウンプラザホテル京都 平安の間(2階)  京都市中京区堀川通二条下ル土橋町10番地
      
テーマ:ショートフィルム事業の取り組みと京都への期待(仮題)
出 演:別所 哲也さん(俳優、「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」代表)
定 員:100名(先着順・定員になり次第申し込みを締め切ります)
参加費:無料 


<出演者紹介>
◇別所 哲也〈 べっしょ・てつや〉さん    別所哲也氏 宣材写真(圧縮).jpg

1965年、静岡県島田市出身。藤枝東高校、慶應義塾大学法学部を卒業。90年、日米合作映画『クライシス2050』でハリウッドデビュー。米国映画俳優組合(SAG)メンバーとなる。その後、映画・TV・舞台・ラジオ等で幅広く活躍し、第1回岩谷時子賞奨励賞、第63回横浜文化賞を受賞。99年より、日本発の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル」を主宰し、文化庁文化発信部門長官表彰を受賞。観光庁「VISIT JAPAN 大使」、外務省「ジャパン・ハウス」有識者諮問会議メンバーに就任。内閣府「世界で活躍し『日本』を発信する日本人」の一人に選出。


                        

 




【プロフィール】
1973年青森県生まれ。1994年より週刊ファミ通
編集部に勤務。
ニュースページ担当デスク、副編集長を経て、
2013年4月『週刊ファミ通』編集長に就任。
ゲームは雑食。インタビュー好き。進化を続ける
ゲーム業界につねに対応すべく、アグレッシブな
誌面作りを心掛けている。1973年青森県生まれ。1994年より週刊ファミ通
編集部に勤務。
ニュースページ担当デスク、副編集長を経て、
2013年4月『週刊ファミ通』編集長に就任。
ゲームは雑食。インタビュー好き。進化を続ける
ゲーム業界につねに対応すべく、アグレッシブな1973年青森県生まれ。1994年より週刊ファミ通
編集部に勤務。
ニュースページ担当デスク、副編集長を経て、
2013年4月『週刊ファミ通』編集長に就任。
ゲームは雑食。インタビュー好き。進化を続ける
ゲーム業界につねに対応すべく、アグレッシブな





 ▼「KYOTO CMEX 2020」のホームページはこちら
  https://cmex.kyoto/

料金参加費:無料
申し込み方法下記フォームよりお申込みください。

※申込の際に返送される「受付確認票」を当日受付にてご提示ください。「受付確認票」がない場合、入場をお断りすることがあります。
※出演者の写真・動画撮影・講演内容の撮影録画などは固くお断り致します。
※お問い合わせはメールのみで受け付けます。ご理解ご協力をお願い申し上げます。
※新型コロナウィルス感染症対策を講じたうえで実施します。
※マスクを着用してご来場ください。
※体調のすぐれない方につきましてはご来場をご遠慮いただきますようお願い致します。
※入場前に検温を行います。発熱症状のある方は入場をお断りする場合があります。
お問合せ先京都商工会議所 産業振興部 TEL:075-341-9773  FAX:075-341-9796  E-mail:shinkou@kyo.or.jp

お知らせ

京都商工会議所からのお知らせ

京都商工会議所入会のご案内

詳しい資料を差し上げます

京都商工会議所は、1万2千会員に支えられた
京都市最大の経済団体です。

詳しくはこちら