イベント・セミナー情報

京商フューチャーセッション(各回だけの参加も歓迎)~起業家や経営者、新規事業担当者、学生等のための~

開催日2020年1月31日(金) から 2020年2月29日(土)
開催時間第3回 令和 2年 1月31日(金)18:30~21:30
第4回 令和 2年 2月29日(土)14:00~17:00
※第4回終了後に、京都経済センター3階オープンイノベーションカフェにて交流会(有料)を開催します。
開催場所京都経済センター 3階 3-F会議室
京都市下京区四条室町東入(阪急「烏丸駅」・地下鉄「四条駅」26番出口直結)
※駐車場・駐輪場には限りがございますので、公共交通機関をご利用願います。
チラシチラシ掲載ページへ

内容

 京商フューチャーセッションとは、
 京都において新たな価値を創造するため、成長意欲を持つ起業家や経営者、新規事業担当者、学生等が対等な立場で
 未来志向で対話し、交流を深めながら新たな知恵やビジネスの創出を図ります。
 ぜひご参加ください。

1.成長意欲を持つ起業家や経営者、新規事業者などの“交流の場”です。

2.毎回、テーマ分野で活躍している起業家等による講演の後、
  グループに分かれて参加者同士で対話し、気づきやアイデアを生み出します。

3.参加者間の対話を通じ、相互啓発・研鑽を図り、
  起業家同士や先輩起業家等との交流を図ります。



【テーマ・ゲスト講師】
  
 第3回 令和2年1月31日(金)18:30~21:30 「シェアリングエコノミーの可能性 ~分かち合いで生み出す新たな価値~」
 ms.kajihara.jpg
 ①株式会社宙オリエンタル 代表取締役 梶原 裕美 氏
  2007年ネットショッピングにて宙オリエンタルを創業、2014年法人化。
       その後新規事業として、大人の女性キャリア向け月額ポイント制ファッションレンタルBristaを開始、
       OIHシードアクセラレーションプログラム第2期採択。
       2019年3月bristaを分社化させる。
       J.フロントリテイリング(株)より、資本業務提携を受け、brista事業の拡大を目指す。
       2019年東京都女性ベンチャー成長促進事業 APT Women 4期に採択され、新たな事業を現在準備中。
  
 ②株式会社ビザスク 代表取締役CEO 端羽 英子 氏ms.eikohashiba.jpg
  株式会社ビザスク 共同創業者 兼 CEO。
  東京大学経済学部卒業後、ゴールドマン・サックス証券投資銀行部で企業ファイナンスに携わるも、
  妊娠出産のため1年で退職。
  米国公認会計士資格を取得し、日本ロレアルで予算立案/管理を担当した後、
  マサチューセッツ工科大学に留学しMBAを取得。
  PEファンドのユニゾン・キャピタルでエノテカ(株)の非公開化などバイアウト投資を5年間行った後、
  2013年10月に「世界中の知見をつなぐ」をビジョンに掲げる、
  ビジネス知見に特化した日本最大級のスキルシェアプラットフォーム「ビザスク」を立ち上げる。

ms.suzuka.jpg
 第4回 令和2年2月29日(土)14:00~17:00 「京都の『強み』をどう活かすか? ~これからの文化~」

 ①株式会社聖護院八ッ橋総本店 専務取締役 鈴鹿 可奈子 氏
  京都市生まれ。
  京都大学経済学部経済学科卒業、在学中カリフォルニア大学サンディエゴ校エクステンションにてPre-MBA取得。
  卒業後、信用調査会社勤務を経て、2006 年聖護院八ッ橋総本店入社。
  2011 年には新しい形で八ッ橋を提供する新ブランド「nikiniki(ニキニキ)」を立ち上げた。
  mr.koujimaeda.jpg
 ②株式会社立志社 代表取締役社長 前田 弘二 氏
  同志社大学商学部卒業後、第一勧業銀行(現 みずほ銀行)入行。
  その後、日米投資銀行勤務を経て当社設立。
  航空会社系列のホテルのアセットマネジメント業務や私募ファンド、開発型証券化組成等を行なった。
  ニューヨーク大学不動産大学院修了。ハーバードビジネススクール修了。



 ※都合により、テーマやゲスト講師が変更になる場合がございます。  



【ファシリテーター】 

 ナレッジワーカーズインスティテュート株式会社 代表取締役 塚本 恭之  氏
 一般社団法人企業間フューチャーセンター 代表

 福知山公立大学 地域経営学部 准教授 杉岡 秀紀 氏

 転石知財事務所 代表・弁理士 小野 曜 氏  


【サポーター】
 川野 兵馬 氏(デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社 公認会計士)
 佐近 朱美 氏(業務設計士)
 田中 千穂 氏(一般社団法人日本CEO協会)


【定員】 各回50名(申込多数や上記趣旨と異なると判断される場合、お断りすることがございます)



【以下の回は終了しました】

 第1回 9月21日(土) 14:00~17:00 「起業という選択肢 ~キャリアと起業~」
mr.tomoyanakano.jpg
  ①株式会社i-plug 代表取締役社長 中野 智哉 氏
  兵庫県出身。2001年中京大学経営学部経営学科卒業。
  2012年グロービス経営大学院大学経営研究科経営専攻修了(MBA)。
  インテリジェンス勤務の10年間で求人広告(転職サイトDODA、アルバイトサイトan)の企画営業に従事。
  小企業から東証1部上場の大企業まで企業規模・業界問わず採用市場全般を経験。
  2012年4月に(株)i-plugを設立。新卒ダイレクトリクルーティングサービス「OfferBox」を運営。
  学生累計35万人、企業5100社が利用中。

 
 ②株式会社バイオーム 代表取締役 藤木 庄五郎 氏mr.shohgorohfujiki.jpg
    1988年生まれ。ボルネオ島にて2年以上キャンプ生活をしながら、
       衛星画像解析を用いた生物多様性定量化技術を開発。
       2017年3月京都大学大学院博士号(農学)取得、同年5月(株)バイオーム設立、代表取締役に就任。
       生物多様性の保全が人々の利益につながる社会をつくることを目指し、
       世界中の生物の情報をビッグデータ化する事業に取り組む。
       現在は生物の名前を自動で判別できる独自の技術を用いて、生物コレクションアプリを開発中。



  第2回 10月25日(金)18:30~21:30 「AIが育むスモールビジネス ~未来の会社のカタチとは?~」

   ①合同会社アイキュベータ 代表社員 松田 雄馬 氏mr.yumamatsuda.jpg
    大阪出身。京都大学・同大学院卒業後、2007年NEC中央研究所に入所。
       東北大学との脳型コンピュータプロジェクトを立ち上げ、2015年同研究にて博士号を取得した後独立。
     2017年、“現場の知と技術の知の融合によって現場を豊かにする”ことを基本理念とし、
     AI/IoTを中心に新規技術開発を行う合同会社アイキュベータを設立、共同代表に就任。
     また人工知能への誤解を解き、豊かな未来を創造するための情報発信としてテレビ・ラジオでも活躍中。
     著書に『人工知能の哲学』、『人工知能はなぜ椅子に座れないのか』。
 
  ②株式会社ブレイン 代表取締役社長 神戸 壽 氏
     1974年松下電工入社、1982年ブレインを創業。mr.hisashikanbe.jpg
     1年後、NHKニュースセンター9時のプロ野球表示と円相場表示が採用されるなど、
     画像処理の技術に強みを持つ。
     パン屋向けのAIレジ「BakeryScan」は、ものづくり日本大賞優秀賞、
     グッドデザイン賞BEST100等の賞を受賞し、
       東京駅はじめ全国で約600台が稼働している(2019年8月現在)。
     このAI技術を応用した癌細胞診断の研究は経産省の戦略的基盤技術高度化支援事業に採択され、
     ルイ・パストゥ-ル医学研究センターと共に実用化を目指している。


主催:京都商工会議所

後援:京都府、京都市、公益財団法人 京都産業21、、公益財団法人 京都高度技術研究所、
      京都リサーチパーク株式会社、公益財団法人 大学コンソーシアム京都、
     一般社団法人京都知恵産業創造の森 (予定含む)

料金無料
※第4回終了後に開催する任意参加の交流会は有料(2,000円)です。
備考※主催者又は報道機関等によって撮影された写真等が、主催者広報物や新聞・テレビ等の媒体及び関連ホームページで公開されることがあります。不都合のある場合は事務局までお知らせ下さい。
申し込み方法下記申込フォームよりお申込みください。


※申し込みの際にご記入いただきました個人情報は、本事業の管理・運営のため、京都商工会議所の各種連絡・情報提供に利用させていただくほか、講師に参加者名簿(会社・団体名、部署・役職、氏名)として提供する場合がございます。
※参加証は発行いたしませんので、申込のうえ、当日直接会場にお越しください。
お問合せ先京都商工会議所 中小企業支援部 創業・事業承継推進課
TEL:075-341-9782  FAX:075-341-9798  E-mail:sjb@kyo.or.jp
このセミナーのお申し込みはこちらから

お知らせ

京都商工会議所からのお知らせ

京都商工会議所入会のご案内

詳しい資料を差し上げます

京都商工会議所は、1万2千会員に支えられた
京都市最大の経済団体です。

詳しくはこちら