知恵ビジネスプランコンテスト

錠剤製造用金型における業界初の製品生涯管理サービスの提供
株式会社ツー・ナイン・ジャパン

薬やサプリメントなどの錠剤は、打錠杵と呼ばれる錠剤製造用の金型で、原料となる粉体を圧縮成形することにより製造されている。同社は一般的な金型を提供するだけでなく、「割りやすい錠剤が欲しい」「丸錠以外の形にしたい」といった製薬メーカー等の様々なニーズに、最適な金型設計をオーダーメイドで提供することで応えてきた。特に、金型を繰り返し使用することで打錠杵が摩耗し、錠剤に刻印される識別番号が不鮮明になる性能寿命の問題に対して、TOP 処理と呼ばれる独自の下地・表面処理技術を開発して金型の劣化を防ぐなど、課題解決型企業としての市場の評価は高い。

こうしたソリューション技術に加え、今回は、消耗品としてこれまで廃棄されていた打錠杵にメンテナンスやリサイクルのサービスを行うプランが認定された。従来の打錠杵は先端部と軸頭部が同一素材で一体的に作られていたが、同社は仕様に応じてこれら二つを異種金属素材の組み合わせで提供し、劣化しやすい先端部分のみを交換・再利用することで廃棄物の大幅削減とコスト低減につなげる。また、製品の設計から製造、リサイクルまでを管理する業界初の製品生涯管理システムを導入することで、打錠杵の性能の長寿命化や、出荷品質に関するトレーサビリティ管理を実現する。

現在、製薬メーカーでは医薬品開発期間の短期化が最重要課題となっているが、同社の技術によって、納期のさらなる短縮や品質向上が期待される。

■審査委員長の目:龍谷大学 教授 佐藤研司

これまでの実績に加えて、顧客に対する新しいサービスを提供する意欲的なプランといえる。ターゲットである製薬会社等に中核技術を提供する。さらに、ユーザーニーズを先取りした技術開発にも取り組んでいることから、完成度の高いプランとなっている。

<企業情報>
株式会社ツー・ナイン・ジャパン
代表者 : 二九 規長
住所 : 京都市南区唐橋高田町37
TEL : 075-661-8711
Web : http://www.29japan.co.jp/
<事業内容>
錠剤製造用金型の製造・販売

閉じる