ニュース

京から取り組む健康事業所宣言にエントリーをしました

kenkojigyosho_sengen.jpg

京都商工会議所では、「健康経営」の考え方に基づき、職員の健康増進を図るため、全国健康保険協会へ「健康事業所宣言」を行いました。
商工会議所として、健康経営に取り組むことでより一層地域経済発展に寄与していきたいと考えています。

「健康経営」とは
「健康経営」とは、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践することです。企業理念に基づき、従業員等への健康投資を行うことは、活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や組織としての価値向上へつながることと期待されます。