イベント・セミナー情報

改正電子帳簿保存法対策講習会

開催日2021年11月22日(月) から 2021年12月28日(火)
開催時間会場:13:00~15:00
開催場所※会場参加及びオンライン参加は申込を締め切らせていただきました。
 WEB配信参加はお申込いただけます。

日時日時  2021年11月22日(月)13:00~15:00
場所  からすま京都ホテル 2F 「双舞」
    (下京区烏丸通り四条下ル 地下鉄烏丸線「四条駅」6番出口すぐ/阪急「烏丸駅」西出口23番)

●配信期間:2021年11月22日(月)~12月28日(火)17時
チラシチラシ掲載ページへ

内容

社会のデジタル化、ペーパーレス化の流れを受けて、2022年(令和4年)1月1日から、
「電子帳簿保存法」が改正されます。
事前手続きの廃止や各種要件の緩和等がある一方、電子取引は電子保存が必須となるため、
プリントアウトでの保存が認められなくなるなど、電子帳簿を利用していない事業所にも
関係する内容が含まれています。
改正のポイントをおさえ、今後どういった対応が必要となるのか理解いただくため、
本講習会を開催します。

【講演内容】
①事前承認制度の廃止
②タイムスタンプ要件の緩和
③検索要件の緩和
④電子取引の電子データ保存義務化
⑤実務に及ぼす影響、実務上の注意点など

・講師 :税理士法人りたっくす 代表社員税理士 久乗 哲 氏

料金無料
備考※コロナウイルス感染拡大防止のため、会場参加の定員超過後にお申込み頂いた方には、
 WEB配信の視聴をご案内させていただきます。
※参加証の発行及び受付完了のご連絡は致しませんので、直接会場へお越し下さい。        
※お越しの際は、公共交通機関をご利用ください。
※会場ではマスクの着用をお願い致します。

申し込み方法下記申込フォームまたはFAX・郵送にてお申込み下さい。
定員:会場 40名/オンライン 50名
※オンライン参加、WEB視聴の場合は必ずHPよりお申込みください。
 視聴頂けるURLを後日お送り致します。
締め切り:令和3年12月23日(木)17時
お問合せ先京都商工会議所 中小企業支援部ビジネスサポートデスク(山田・外池)
TEL:075-341-9790 FAX:075-341-9797
このセミナーのお申し込みはこちらから