知恵-1グランプリ

第1回 2020年度
チャレンジ部門

非接触・継続的バイタルモニタリングによる健康見守りサービス

株式会社マリ

睡眠時無呼吸症候群の診断機器、治療機器の開発経験をもとに、京都大学大学院工学研究科と医学研究科とで共同開発した、バイタルモニタリングによる健康見守りサービスを提供する。

新型コロナウイルスなどの感染を防止する観点から、非接触・遠隔のモニタリング技術が求められるようになっている。今回、従来のように体に装着する接触センサタイプではなく、ミリ波レーダーやスマートフォンの音声解析等の独自技術を用い、離れた場所から非接触で呼吸数や心拍数の変化を継続的に監視できるシステムを開発。慢性疾患患者の在宅管理や術後管理はもちろん、様々な感染症による重症化リスクをいち早くとらえ、そのデータを保健所や医療機関へ連絡する体制を整えることで、速やかな治療・救命につなげることが期待される。

株式会社マリ
代表者 瀧 宏文
所在地 京都市下京区中堂寺粟田町91
京都リサーチパーク9号館104号室
電話番号 075-315-8997
URL https://marisleep.co.jp
事業概要 医療用機械器具用品製造業
PR動画 https://youtu.be/332-Lbu5Nrw

閉じる