トップページ階層別 > リーダーに求められるティーチングとコーチング

階層別

リーダーに求められるティーチングとコーチング

階層別 若手・中堅社員

部下への接し方の工夫で、関係性も生産性も向上!

部下のやる気を引き出す
研修目的
  1. ティーチングとコーチングの違いを理解する
  2. 部下との良好な関係を築くコミュニケーション力を体得する
  3. 部下のやる気を引き出すコーチングスキルを学ぶ

主催/京都商工会議所

日時・会場・受講料

日時 2020年11月17日(火)9:30〜16:30
会場 京都経済センター(京都市下京区四条通室町東入)
※阪急「烏丸駅」、地下鉄「四条駅」下車すぐ 26番出口直結
受講料
  • 京都商工会議所会員 19,800円
  • 一 般  29,700円
  • ※消費税込
支払方法 京都銀行 本店営業部(普)No.5017759
口座名:京都商工会議所 研修口

お申込み後、速やかに上記口座までお振込み下さい。

振込手数料はご負担頂きますようお願い致します。

開催日の約5営業日前に申込責任者または受講者宛にメールにて受講証をお送りします。なお、申込人数が少ない場合には開催を取りやめる事があります。

開催日の5営業日前(17時)を過ぎてからの受講取消については受講料の返金をいたしかねますので、ご了承ください。ただし、代理出席は可能です。その際はお早めにご連絡ください。

お申込み・お問合せ 会員部 研修事業課
TEL :075-341-9762
FAX :075-341-9795
E-mail jinzai@kyo.or.jp
備考 【新型コロナウイルス感染予防対策について】
京商ビジネススクールでは、新型コロナウイルス感染予防として、
マスクの着用や消毒液の設置、換気、
他の受講者との間隔をあけるなどの対策を講じます。
受講者の皆さまにはマスクの着用をお願いします。
(ご用意が難しい場合は、準備させていただきます)
セミナーお申込み FAXでのお申込み(チラシの印刷)

講師プロフィール

株式会社チェンジ・アップ 代表取締役 
ビジネススピーチコンサルタント 荒尾 千春 氏

博士(政策科学、同志社大学)。オムロンのグループ企業で役員秘書を経験後、テレビ局のアナウンサーとして勤務し、フリーアナウンサーとなる。担当番組は1600本以上。現在は、学術理論や実務経験をベースに、大学の非常勤講師及び各企業での研修講師としてコミュニケーション、コーチング、プレゼン、CS向上、ダイバーシティ研修など年間200回を超えるセミナーを手掛ける。

プログラム


1.部下指導で出来ているところ、出来ていないところ
 【グループディスカッション】

2.部下の悩みを知る

3.リーダーの役割とは

4.部下育成にコーチングを活かそう
(1)コーチングとは
(2)ティーチングとコーチングの違い
(3)コーチングのアプローチ

5.部下のモチベーションが上がる要素

6.やる気を高める目標設定

7.コーチングでやってはいけないNG行動

8.部下の状況に合わせたコーチングとティーチング
〜コーチングだけが万能ではない〜
9.話しやすい、相談しやすいコミュニケーションスキル1

10.話しやすい、相談しやすいコミュニケーションスキル2
(1)積極的に部下の思いを聴き取る
(2)質問を工夫する(答えは本人の中にある)

11.部下の心を開く8つのコツ

12.対話する時の2つの注意点

13.他責でなく自責の意識で

14.3つの傾聴トレーニング
(1)傾聴の基本
(2)相手を認める
(3)褒める

15.部下の意見も大事にしながら自分の意見を伝える方法

16.叱る時は部下の成長を願って伝える

17.ケーススタディーで考える 【グループワーク】

18.ロールプレイングでコーチングを体感

19.気づき発表 【個人・グループワーク】

セミナーお申込み