トップページ2022年09月一覧 > 売上アップにつながる顧客視点の売り場づくり

専門能力

売上アップにつながる顧客視点の売り場づくり

このセミナーは終了致しました
誠に申し訳ございませんが、本セミナーは中止となりました
  • マーケティング
  • 若手社員
  • 中堅社員

日時・会場・受講料

日 時 2022年9月2日(金)9:30〜16:30
会 場 京都経済センター(京都市下京区四条通室町東入)
※阪急「烏丸駅」、地下鉄「四条駅」下車 26番出口直結
受講料
  • 京都商工会議所会員 19,800円
  • 一 般  29,700円
  • ※消費税込
備 考

開催日の約5営業日前に申込責任者または受講者宛にメールにて受講証をお送りします。なお、申込人数が少ない場合には開催を取りやめる事があります。

開催日の5営業日前(17時)を過ぎてからの受講取消については受講料の返金をいたしかねますので、ご了承ください。ただし、代理出席は可能です。その際はお早めにご連絡ください。

【新型コロナウイルス感染予防対策についてのお願い(PDF)】
※受講の際には必ずご一読ください。

※一度に最大14名まで申込可能です

講師プロフィール

ジェイズ・ラボ 代表&VMDディレクター
宮木 淳 氏

アパレルメーカーのワールドで20年間VMD業務に携わり、独立後は企業を対象にしたVMDコンサルティング、セミナー、VMD研修、店頭OJT研修に従事。大学や専門学校では、即戦力となる人材育成にも注力。現在、VMDディレクターとして最前線で活躍しながら、JAVMA/日本ビジュアルマーチャンダイジング協会 情報チームリーダーなどを務める。

プログラム

魅せる売り場づくりの基本を解説!
研修目的
  1. VMDの基本を理解し、見やすく買いやすい顧客視点の売り場を作る
  2. ブランディングを明確にし、五感で感じる売り場を展開する
  3. 顧客満足を最大化し、リピート客の獲得と売上UPを目指す

1.VMD(ビジュアル・マーチャンダイジング)の基礎知識と消費者の購買心理
(1)VMDとディスプレイの違い
(2)VMDの基本 3つのP「VP」・「PP」・「IP」
(3)AIDMA・AISAS・AIDCASの法則を理解しよう

2.ブランディングを意識した空間づくりを考えよう
(1)自社/店舗の“ウリ”を明確にする
(2)複数小売店舗の事例から学ぶテクニック
 [1]テイスト・カラーを選ぶ
 [2]明るさ・香り・BGMなどで表現する

3.コンセプトを体感できる売り場をつくろう
(1)お客様の導線を意識する
(2)複数小売店舗の事例から学ぶテクニック
 [1]什器セレクトと配置を考える
 [2]戦略的な商品陳列
 [3]小物などの装飾とライティングで表現する

4.顧客万読度の最大化によるリピート客獲得
(1)顧客目線で売り場づくりができていますか?
(2)店舗のターゲットは明確化できていますか?
(3)ECサイトが主流?! リアル店舗の存在価値とは?

5.まとめ、質疑応答

  • セミナー年間スケジュール
  • セミナースケジュール(8月~11月)
  • セミナースケジュール(12月~3月)
  • オーダーメイド研修
  • 各種認証取得のための支援(ISO)、コンサルティング
  • オンラインビジネス英会話ページ