トップページ2022年05月一覧 > ビジネス数字力向上トレーニング〈実践編〉

業務推進力

ビジネス数字力向上トレーニング〈実践編〉

このセミナーは終了致しました
  • 仕事力向上
  • 中堅社員
  • 管理者

日時・会場・受講料

日 時 2022年5月20日(金)9:30〜16:30
会 場 京都経済センター(京都市下京区四条通室町東入)
※阪急「烏丸駅」、地下鉄「四条駅」下車 26番出口直結
受講料
  • 京都商工会議所会員 19,800円
  • 一 般  29,700円
  • ※消費税込
備 考

開催日の約5営業日前に申込責任者または受講者宛にメールにて受講証をお送りします。なお、申込人数が少ない場合には開催を取りやめる事があります。

開催日の5営業日前(17時)を過ぎてからの受講取消については受講料の返金をいたしかねますので、ご了承ください。ただし、代理出席は可能です。その際はお早めにご連絡ください。

【新型コロナウイルス感染予防対策についてのお願い(PDF)】
※受講の際には必ずご一読ください。

※一度に最大14名まで申込可能です

講師プロフィール

オルデナール・コンサルティング合同会社 代表社員
長谷川 正恒 氏

上場企業の経営企画室にて事業計画作成・M&A実務など、数字やデータを活用する幅広い業務に10年以上携わる。現在はビジネスシーンで役立つ数字力の向上を目指した「ビジネス数学研修」の企画運営を実施。新入社員から経営者まで多くのビジネスパーソンを対象に仕事で成果を上げるための数字力向上支援を行う。

プログラム

数字を根拠に考え意思決定を行うためのポイントを学ぶ
研修目的
  1. ビジネスでの数字の使い方・伝え方を正しく理解する
  2. 意思決定に必要なデータの選び方やグラフの作り方を学ぶ
  3. 結論・理由・根拠の揃った、わかりやすい資料作成を演習で学ぶ

1.イントロダクション
(1)数字を用いる「だけ」では伝わらない
(2)概算も重要、100%の正解はない
(3)難しい数学ではなく算数を徹底活用
(4)求められるのは数字の先にある情報

2.把握力
(1)データ把握のポイント
(2)売上から顧客の傾向を把握

3.分析力 −収益性分析−
(1)引き算で理解する損益計算書の基礎
(2)同業3社の決算と予算を分析

4.選択力
営業方針の説明
 ①過去の売上データから根拠を探る
 ②説得力を高める伝え方のポイント

5.予測力
売上予測の参考資料を作成

6.実務への活かし方を考える

  • セミナー年間スケジュール
  • セミナースケジュール(4月~7月)
  • セミナースケジュール(8月~11月)
  • オーダーメイド研修
  • 各種認証取得のための支援(ISO)、コンサルティング
  • オンラインビジネス英会話ページ