トップページテーマ別 > 職場を円滑にするためのコミュニケーション研修

テーマ別

職場を円滑にするためのコミュニケーション研修

テーマ別 コミュニケーション

日時・会場・受講料

日 時 2021年12月3日(金)9:30〜16:30
会 場 京都経済センター(京都市下京区四条通室町東入)
※阪急「烏丸駅」、地下鉄「四条駅」下車 26番出口直結
受講料
  • 京都商工会議所会員 19,800円
  • 一 般  29,700円
  • ※消費税込
備 考

開催日の約5営業日前に申込責任者または受講者宛にメールにて受講証をお送りします。なお、申込人数が少ない場合には開催を取りやめる事があります。

開催日の5営業日前(17時)を過ぎてからの受講取消については受講料の返金をいたしかねますので、ご了承ください。ただし、代理出席は可能です。その際はお早めにご連絡ください。

【新型コロナウイルス感染予防対策についてのお願い(PDF)】
※受講の際には必ずご一読ください。

※一度に最大14名まで申込可能です

講師プロフィール

ソーシャルスキル・プログラム合同会社 代表
人材活性・チームコンサルタント 吉田 真知子 氏

住金物産入社後、フリーアナウンサーに転身。学校で課外講師も務める中、子どもたちの未来を応援するには“おとなの元気づくり”が必要と研修や講演を開始。以降「人材開発」と「組織開発」の活動に入る。研修やコーチング、コンサルティングを通し、現在は特に主体性開発とビジョン経営支援を進めている。

プログラム

ポイントを押さえてコミュニケーションの達人を目指そう!
研修目的
  1. 自身のコミュニケーションを総合的に再確認する
  2. 自身のコミュニケーションスタイルを知り、極める
  3. コミュニケーションを活かし社内外への貢献力を高める

1.あなたにとってコミュニケーションとは?
(1)自分に課して実践している課題
(2)自分が描く理想のコミュニケーション
(3)コミュニケーションのご褒美

2.コミュニケーションそもそもの目的
(1)受信と発信
(2)交流・伝達・説明・指示・説得・合意形成
(3)“創造”というコミュニケーション

3.コミュニケーションの手ごわいクセ
(1)非言語要素の存在
(2)「ふたつの現実」問題
(3)思い込みとレッテル張りのパターン

4.コミュニケーションの土台づくり
(1)信頼関係性の構築
(2)傾聴が基盤
(3)声と言葉磨き

5.コミュニケーションの構造
(1)項目結論先出し法
(2)盛り上げトルネード法
(3)質問けん引法

6.相手に沿ったコミュニケーション
(1)ソーシャルスタイル理論
(2)相手のスタイルのツボとは
(3)信頼を得るコミュニケーション

7.相互理解を育むコミュニケーション
(1)自己表現の重要性
(2)違いを活かすコミュニケーション
(3)人と未来を創るコミュニケーション

  • セミナー年間スケジュール
  • セミナースケジュール(8月~11月)
  • セミナースケジュール(12月~3月)
  • オーダーメイド研修
  • 各種認証取得のための支援(ISO)、コンサルティング
  • オンラインビジネス英会話ページ