トップページ階層別 > 組織を動かす「部下力」の磨き方

階層別

組織を動かす「部下力」の磨き方

このセミナーは終了致しました

階層別 若手・中堅社員

日時・会場・受講料

日 時 2021年6月9日(水)9:30〜16:30
会 場 京都経済センター(京都市下京区四条通室町東入)
※阪急「烏丸駅」、地下鉄「四条駅」下車 26番出口直結
受講料
  • 京都商工会議所会員 19,800円
  • 一 般  29,700円
  • ※消費税込
備 考

開催日の約5営業日前に申込責任者または受講者宛にメールにて受講証をお送りします。なお、申込人数が少ない場合には開催を取りやめる事があります。

開催日の5営業日前(17時)を過ぎてからの受講取消については受講料の返金をいたしかねますので、ご了承ください。ただし、代理出席は可能です。その際はお早めにご連絡ください。

【新型コロナウイルス感染予防対策についてのお願い(PDF)】
※受講の際には必ずご一読ください。

※一度に最大14名まで申込可能です

講師プロフィール

株式会社Smart Presen 代表取締役
プレゼンコンサルタント・人財育成コンサルタント
新名 史典 氏

サラヤ㈱にて15年従事した後、2011年に独立起業。人や組織の協力を得ることのポイントをプレゼン力、チームビルディング(部下力含む)、企画開発力と定義し、企業研修・セミナーでフル回転している。会社員時代に全員年上部下を持つという特殊な環境や多くのプロジェクトを指揮したという豊富な経験が研修に大いに活かされている。

プログラム

上司をはじめとする周囲の力をうまく借りることで仕事が効率化する
研修目的
  1. 仕事を効率的に進めるために必要なスキルを身につける
  2. 上司や周囲との円滑なコミュニケーションスキルを身につける
  3. 利害関係が対立する人々との交渉力を身につける

1.職場のコミュニケーションの実態は? 【グループワーク】

2.仕事の効率を左右しているものは何か
(1)みなさんが知っている「仕事ができる人」を想定する 【ワーク】
(2)「仕事ができる人」の行動パターン
(3)リーダーシップと「部下力」の関係

3.自分の理解と他者からの理解
(1)自分に対する理解は? 【ワーク】
(2)他者から見た自分を理解する 【グループワーク】
(3)自分の弱み・強みをしっかり認識する

4.部下力を発揮するための3つのステップ
(1)忙しい上司の苦悩を知る 【ワーク】
(2)上司のストレスを取り除く「ひと手間」 【グループワーク】
(3)上司の力を借りる勇気と配慮

5.自分の仕事を効率化する「ひと手間」の実践
(1)こんなときにみなさんはどんな「ひと手間」をかけますか? 【グループワーク】
(2)上司に「聴く態勢」をとってもらう

6.人の感情のメカニズムを知る
(1)人は最初から怒ることはない?! 【ワーク】
(2)怒る前の感情を考えてみる 【グループワーク】
(3)相手の不満感情から「共感」ポイントを探り出す
(4)承認欲求を満たすことで人は動いてくれる 【ワーク】

7.チームで仕事をするということ
(1)チームで仕事をするとはどういうことか? 【ワーク】
(2)「観察」と「言語化」で溝を埋める

8.人と組織を動かすために 【グループ発表】

  • セミナー年間スケジュール
  • セミナースケジュール(8月~11月)
  • セミナースケジュール(12月~3月)
  • オーダーメイド研修
  • 各種認証取得のための支援(ISO)、コンサルティング
  • オンラインビジネス英会話ページ