セミナーのご案内

人を育てて定着させる中小企業の人事制度

  • 総務・人事

日時・会場・受講料

日 時 2024年8月30日(金)9:30〜16:30
会 場 京都経済センター(京都市下京区四条通室町東入)
※阪急「烏丸駅」、地下鉄「四条駅」下車 26番出口直結
受講料
  • 京都商工会議所会員 22,000円
  • 一 般  33,000円
  • ※消費税込
備 考

開催日の約5営業日前に申込責任者または受講者宛にメールにて受講証をお送りします。なお、申込人数が少ない場合には開催を取りやめる事があります。

開催日の5営業日前の正午を過ぎてからの受講取消については受講料の返金をいたしかねますので、ご了承ください。ただし、代理出席は可能です。その際はお早めにご連絡ください。

※一度に最大14名まで申込可能です

講師プロフィール

株式会社新経営サービス 常務執行役員
人事戦略研究所 所長 森谷 克也 氏

事業会社にて販売職・営業職などを経験し、2008年に新経営サービスに入社、2020年より現職。様々な業種・企業風土・成長ステージでの支援実績を有し、現在も現場重視でコンサルティング活動を実施。著書に業種別人事制度シリーズ(中央経済社)。

プログラム

人事制度をイロハから理解し、多様な人材を活かす制度を構築する
研修目的
  1. 人事制度の運用・作成・見直しに必要な基礎知識を習得する
  2. 人事制度の様々な事例やパターンを学ぶ
  3. 中小企業が実践しやすい人事制度作成・改定の具体的プロセスを学ぶ

1.事前分析と方針検討
(1)3つの定量分析、人件費分析・賃金水準分析・年齢構成分析
(2)人事制度の各要素別に見る方針検討
(3)中期経営計画、人材マネジメント方針など人事戦略との連動

2.等級制度の考え方・作り方
(1)中小企業でも常識になりつつある複線型・コース別人事制度
(2)等級フレーム(キャリアステップ)のつくり方
(3)大企業では不要、中小企業では必要な職種別等級基準書
(4)専門職制度を有効活用する方法
(5)多様な働き方の土台作り

3.人事評価制度の考え方・作り方
(1)評価体系の考え方
(2)使いやすい評価基準、使いにくい評価基準
(3)目標管理を機能させるための2つの留意点
(4)多面評価(360度評価)を有効活用する方法
(5)自社内でできる評価者研修の進め方

4.給与・賞与制度の考え方・作り方
(1)ハイブリッド型で考える基本給
(2)基本給テーブルを作るための基本的なチェック事項
(3)ベースアップに限らない、賃上げの様々な手法
(4)各種手当の実態(役職手当、家族手当、住宅手当 等)
(5)みなし残業手当を活用する本当の狙い
(6)賞与制度の設計パターン
(7)年俸制の注意点

  • 年間ガイド
  • セミナースケジュール(4月~7月)
  • オーダーメイド研修
  • 各種認証取得のための支援(ISO)、コンサルティング
  • ハラスメント防止出張研修
  • オンラインビジネス英会話ページ
  • 検定試験
  • 京都検定
  • 京都商工会議所