ニュース

この情報は告知期間の終了した過去の内容です

【会員の皆さまへ】商工会議所を通じた中小企業等を対象とした新型コロナウイルスワクチン接種について(2021年6月28日)


 京都商工会議所では、中小企業で働く従業員の方々等を対象に新型コロナウイルスワクチン接種事業を開始するため、ワクチンの確保、早期接種を目的に、企業等を対象とした職域接種の事業申請を行いましたのでお知らせします。
 事業実施に当たっては、ワクチンの確保等、状況を見極めつつ、京都市が新たに設けた枠組みである『京都市と各種団体等が医療機関と連携して新たに設置する集団接種会場』事業の活用も念頭に、接種体制、運営手法等について、引き続き、京都市と協議を進めることで、ワクチン接種の更なる加速化を図り、一日も早い社会経済活動の正常化を目指してまいります。

1 実施時期
調整中 ※国からのワクチンの提供状況による。
2 会場
京都商工会議所 会議室(京都経済センター7階)
3 接種対象
京都商工会議所会員のうち中小企業の経営者、役員、従業員等(一社あたりの接種人数に上限あり)

※  本所では、医療資源や会場等の制約がある中で、会員(中小企業)の皆さまに少しでもワクチン接種の機会をご提供できるよう医療関係者のご協力を得て、さらに京都市等と連携し、接種の枠組みを整備してきたところでございます。しかしながら、ワクチン供給に関する報道等の通り、申請通りに供給されるかどうか不透明な状況に至り、開始時期については調整中とさせていただいております。
ワクチン供給等の計画が整いましたら、会員企業の皆さまには改めてお知らせいたしますので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

以上