ニュース

この情報は告知期間の終了した過去の内容です

京都産業の魅力を紹介する映像制作に係る委託業務の公募について

京都商工会議所では、京都の産業や国際的な文化観光都市としての可能性など、世界交流首都を目指す京都の多様な魅力を国内外に広くPRするための多言語による映像を制作するにあたり、当該映像の制作業務に係る委託先を募集いたします。
制作した映像については、来春オープンする京都経済センターで公開するとともに、京都への企業誘致や投資促進のためのプロモーション活動等に活用いたします。

◆ 公募内容や委託業務の詳細は、別紙公募要項及び仕様書をご確認ください。
映像の構成イメージ(参考資料)もご覧ください。

(1)委託業務名

  京都産業の魅力を紹介する映像制作業務

(2)業務内容(以下の映像制作等に必要な業務及び付属する業務一式)
 京都の職人技が光る伝統産業や先端分野のモノづくりをはじめ、文化 観光、おもてなしなど京都産業の魅力を広く国内外に発信するための映像を制作する。
 長い歴史に培われた多様な産業の集積や世界をリードする京都企業の高度な技術、知恵などを外国人や若者等にも分かりやすく映像化する企画(全体構成、演出、脚本、カット割、ナレーション、テロップ説明等)、
 並びに撮影(4K解像度)、編集・制作(映像の加工・編集、必要な資料映像の作成)など必要な業務を行う。

(3)制作物
 ① 本編映像(10分程度)及びダイジェスト版映像(5分程度)
  ※映像の構成に応じてチャプター分割を行う。また、対応言語は、日本語、英語の2言語とし、ナレーション・字幕を選択できることとする。
 ② 映像シナリオ
 
(4)業務委託期間
 契約締結日から平成30年11月30日まで
 
(5)委託金額の上限
 2,000,000円(消費税込)
 見積金額が委託金額の上限額を超えていた場合は失格とする。
 
(6)応募資格
 以下の要件のいずれにも該当するものであること。
 ①京都商工会議所もしくは、京経営者協会、京都経済同友会、京都工業会のいずれかの会員資格を有する法人、団体、または個人であること。
 ②過去5年以内に同種の業務を行った実績があり、十分な業務遂行能力を有すること。
 ③会社更生法、民事再生法等による手続きを行っている法人等でないこと。
 ④暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に掲げる暴力団、同条第6号に規定する暴力団員である役職員を有する団体並びにそれらの利益となる活動を行う者でないこと。
 
(7)応募期限
 平成30年6月29日(金)午後5時必着
 
(8)応募方法
 要項に記載している提出書類を事務局に持参または郵送で提出

<問合せ先(書類提出先)>
 京都商工会議所 企画室(担当:田中、大竹)
 〒604-0862 京都市中京区烏丸通夷川上ル(京都商工会議所ビ2階)
 TEL: 075-212-6430/FAX: 075-255-1985


お知らせ

京都商工会議所からのお知らせ

京都商工会議所入会のご案内

詳しい資料を差し上げます

京都商工会議所は、1万2千会員に支えられた
京都市最大の経済団体です。

詳しくはこちら