イベント・セミナー情報

第3回知恵ビジネスサロン「AIってビジネスにどう活かすの?(中小企業×AI×知恵)」

開催日2019年9月 9日(月)
開催時間17:30~20:00(交流会 19:00~20:00)
開催場所京都経済センター 3階 オープンイノベーションカフェ
(京都市下京区四条通室町東入/地下鉄「四条駅」・阪急「烏丸駅」下車26番出口直結)
チラシチラシ掲載ページへ

内容

本サロンは、毎回話題のテーマを切り口に、知恵ビジネスに取り組む企業事例を学び、自社に活かせるビジネスのヒントを考えていただく気軽なサロンです。今回のテーマは「AI」。「そもそもAIって何なんだ?」という漠然とした疑問を解きながら、これから中小企業がどのように活用していくべきなのか。知恵を掛け合わせることで広がるビジネスの可能性について考えます。ぜひご参加ください。

 

【内 容】
◆第1部 (17:30~19:00)
①「これからの人工知能を考える」
 講師:佐久間 洋司 氏 (人工知能研究会/AIR 代表)
(講師紹介)
1996年東京都生まれ。人工知能研究会 / AIR の代表、人工知能学会誌の学生編集委員長を務めるほか、世界経済フォーラム(ダボス会議)Global Shapers に選出される。Panasonic Silicon Valley Lab で半年間のインターンや、 トロント大学での一年間の交換留学を経験して帰国。孫正義育英財団の第2期生(正財団生)に認定されている。

②「中小企業のAIビジネス活用事例」
 講師:古屋 俊和 氏 (株式会社エクサウィザーズ フェロー)
(講師紹介)
起業家データサイエンティスト。京都大学経営管理大学院卒業(MBA取得)。京都大学情報学研究科博士後期課程在籍。人工知能研究会運営委員。同社のほかデータサイエンス系の会社を2社創業。人工知能を活かし日本の社会的課題の解決に向け日々活動している。

③ パネルディスカッション
 コーディネーター:賀長 哲也 氏 (中小企業診断士)  及び、講師2名

◆第2部 (19:00~20:00)
 交流会(※有料)
 交流会費 京商会員:1,000円/名 一般:3,000円/名
     (当日現金拝受します)

協 力:京都商工会議所 青年部(Kyo-show部会) / 京都信用金庫 価値創造統括部 

料金第1部 講演・パネルディスカッション:無料
第2部 交流会:有料(1名につき会員 1,000円 / 一般 3,000円)
備考参加証の発行や受付完了のご連絡は致しません。定員を超えた後にお申込み頂いた方には、ご参加いただけない旨のご連絡を致します。
申し込み方法以下の申込フォームからお申込みください。
お問合せ先京都商工会議所 中小企業支援部 知恵産業推進課(担当:田村・細川)
TEL:075-341-9781 E-mail bmpj@kyo.or.jp
このセミナーのお申し込みはこちらから

お知らせ

京都商工会議所からのお知らせ

京都商工会議所入会のご案内

詳しい資料を差し上げます

京都商工会議所は、1万2千会員に支えられた
京都市最大の経済団体です。

詳しくはこちら