イベント・セミナー情報

このイベント・セミナー情報は終了した過去の内容です

第2回 知恵産業の森サロン 「事業のエンターテイメント化で顧客を増やす!」

開催日2019年7月 3日(水)
開催時間17:30~20:00(交流会 19:15~20:00)
開催場所京都商工会議所 7-B会議室 (京都経済センター7階)
(京都市下京区四条通室町東入/地下鉄「四条駅」・阪急「烏丸駅」下車26番出口直結)
チラシチラシ掲載ページへ

内容

本サロンは、毎回話題のテーマを切り口に、知恵ビジネスに取り組む企業事例を学び、自社に活かせるビジネスのヒントを考えていただく気軽な参加型サロンです。
今回は、ラーメン店のエンターテイメント化を図り、外国人観光客の獲得に成功したジャパンフードエンターテイメント㈱さんの事例をもとに、知恵を掛け合わせることで広がるビジネスの可能性について考えます。ぜひご参加ください。

【内 容】

①事例発表(17:30~18:15)
  テーマ:「既存のビジネスでインバウンドをつかむ」
  講  師 : 宮澤 心 氏  (ジャパンフードエンターテイメント株式会社 代表取締役)

②ワークショップ(18:15~19:15)

    コーディネーター進行のもと、発表者や参加者間の対話を通して、
    自社に活かせるビジネスのヒントを考えます。
    自社の商品・サービスが説明できるチラシやパンフレットをご持参ください。ワークで使用します。
  コーディネーター : 賀長 哲也 氏 (中小企業診断士)

③交流会(19:15~20:00)
  会 費:1名につき会員 1,000円 / 一般 3,000円 
       (当日現金拝受します)

協 力:京都商工会議所 青年部(Kyo-show部会)

 <講師紹介>
ラーメン店「めん馬鹿」を運営。近年の京都ラーメンブームで競合が激化する中、顧客を外国人観光客に絞り、メニューや店内なども外国人向けに改装するなど特化した結果、業績が拡大。現在、売上の8割を外国人観光客で占める。2017年よりラーメン作り体験施設「ラーメンファクトリー」を開設するなど、日本のラーメンという食文化を世界中に広めている。
ramen.jpg

 

料金事例発表・ワークショップ:無料
交流会:有料(1名につき会員 1,000円 / 一般 3,000円)
備考参加証の発行や受付完了のご連絡は致しません。定員を超えた後にお申込み頂いた方には、ご参加いただけない旨のご連絡を致します。
申し込み方法以下の申込フォームからお申込みください。
お問合せ先京都商工会議所 中小企業支援部 知恵産業推進課(担当:田村・井上・細川)
TEL:075-341-9781 E-mail bmpj@kyo.or.jp

お知らせ

京都商工会議所からのお知らせ

京都商工会議所入会のご案内

詳しい資料を差し上げます

京都商工会議所は、1万2千会員に支えられた
京都市最大の経済団体です。

詳しくはこちら