イベント・セミナー情報

お気軽にお問合せください 京都商工会議所 入会のご案内
検定試験
京都商工会議所について
所在地 地図

京都商工会議所
〒604-0862
京都市中京区烏丸通夷川上ル
TEL:075-212-6400

詳細へ

  • 女性会
  • 青年部
お知らせ

京都商工会議所からのお知らせ

RSS 一覧を見る

トップページ > イベント・セミナー情報 > 定例会員講演会「2020東京オリンピック・パラリンピックで日本の何が変わるのか?」

イベント・セミナー情報

このイベント・セミナー情報は終了した過去の内容です

定例会員講演会「2020東京オリンピック・パラリンピックで日本の何が変わるのか?」(玉木 正之 氏)

開催日
2016年12月 9日(金)
開催時間
13:30~15:00
開催場所
京都商工会議所 講堂(3F)
(京都市中京区烏丸通夷川上ル/地下鉄「丸太町駅」6番出口すぐ)
※駐輪場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
チラシ
チラシ掲載ページへ

内容


京都商工会議所では、スポーツ&音楽評論家の玉木正之氏をお招きして、定例会員講演会を開催します。
今夏、リオデジャネイロで開催されたオリンピック・パラリンピックは、
日本中を熱気と感動の渦に巻き込みました。
いよいよ4年後の次回は東京で開催されます。
日本で最初のスポーツライターとして、
また現在は、テレビ・新聞・雑誌等でスポーツや音楽、映画の幅広い分野の評論家として
活躍される京都出身の玉木正之氏から、
2020年東京オリンピック・パラリンピックで日本の何が変わるかについてご講演をいただきます。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。 

 

【講演テーマ】

「2020東京オリンピック・パラリンピックで日本の何が変わるのか?」

 

【講師】

スポーツ&音楽評論家   玉木 正之 氏

pic19954web.jpg

<講師略歴>
1952年京都市生まれ。
洛星中学・高等学校卒業後、東京大学教養学部入学、在籍3年で中退。
在学中より執筆活動を開始し、その後も新聞、雑誌等で執筆活動を展開し、日本で最初の「スポーツライター」と名乗る。また音楽評論・映画評論も手がけるとともに、自伝的小説「京都祇園遁走曲」はNHKでドラマ化。
現在、静岡文化芸術大学、石巻専修大学の客員教授、立教大学大学院、筑波大学大学院で非常勤講師を務める。
著書に、『スポーツアンソロジー彼らの奇蹟』、
『傑作野球アンソロジー・9回裏2死満塁素晴らしき日本野球』他多数。 
 

※当日、会場にて玉木正之氏の著書を販売いたします。
 また、お買い上げの方限定でサイン会も実施予定です。

料金
京都商工会議所会員:無料
非会員:3,000円(当日拝受いたします)
備考
定員:300名
申し込み方法
以下の申し込みフォームからお申込みください。
お問合せ先
京都商工会議所 会員部 人材開発センター
TEL:075-212-6446  FAX:075-222-2612
e-mail:jinzai@kyo.or.jp
詳しい資料差し上げます 京都商工会議所 入会のご案内

このページの上へ