イベント・セミナー情報

検定試験
京都商工会議所について
所在地 地図

京都商工会議所
〒604-0862
京都市中京区烏丸通夷川上ル
TEL:075-212-6400

詳細へ

  • 女性会
  • 青年部
お知らせ

京都商工会議所からのお知らせ

RSS 一覧を見る

トップページ > イベント・セミナー情報 > 【事業承継セミナー】「社長になるための準備をはじめよう」

イベント・セミナー情報

このイベント・セミナー情報は終了した過去の内容です

【事業承継セミナー】「社長になるための準備をはじめよう」

開催日
2013年12月 5日(木)
開催時間
15:00―17:30
開催場所
ハートンホテル京都「宇治伏見」(1階)
≪京都市中京区東洞院通御池上る船屋町405  ※地下鉄「烏丸御池」駅 徒歩3分≫

内容

 経営者の高齢化が進む中小企業にとって、事業承継が喫緊の課題となっています。中小企業金融円滑化法の終了や来年に予定されている消費増税など、厳しい経営環境に立たされている中小企業が、一刻も早く事業が将来にわたって継続できる目途を立て、事業の拡大・発展に向けた取り組みを始めなければならない時期に差し掛かっています。
 そこで今回のセミナーでは、次代を担う後継者や後継者候補、若手経営者を主な対象とし、自社の成長と発展に向けた後継者の心構えを学び、円滑な承継を実現するためのセミナーを開催します。社長になるための準備として、「リーダーシップ」や「経営者としてのあり方」など、これから会社を背負っていく後継者が何を準備するべきかを学んでいただきます。また、パネルディスカッションでは、これから経営を承継するために現経営者が取組んでいる事例をもとに、各事例におけるポイントを解説します。
 事業承継に悩むみなさまのご参加をお待ちしております。


■プログラム
①基調講演:「経営者の器の中で事業は成長する」(15:00~16:00)
   講  師:
(独)中小企業基盤整備機構近畿本部
              事業承継コーディネーター 清水 みゆき 氏
                 
大学卒業後、松下電器産業株式会社(現 パナソニック株式会社)本社入社、
         広報部にて対外広報担当。その後、大手コンサルティング会社を経て、関
         西生産性本部入局。コンサルティンググループ課長、シニア・ディレクターを
         経て、2007年4月㈱MCC設立、代表取締役に就任。
         2008年より(独)中小企業基盤整備機構近畿本部の事業承継コーディネーター
         として、京都をはじめとする近畿各地の事業承継支援機関へのサポートを担当
         している。


 ②パネルディスカッション:「実例に学ぶ事業承継に向けた備え」(16:00~17:30)
 コーディネーター:㈱成岡マネジメントオフィス 代表取締役 成岡 秀夫 氏
        1952年京都市生まれ。洛星高校、京都大学工学部合成化学科卒後、三菱レイヨン
        豊橋事業所で10年間ポリエステル製造技術者として勤務。32歳で義兄の経営する同
        朋舎出版へ転身。取締役として多くの専門書、一般書、雑誌の立ち上げや新規事業を
        成功させるが、95年に特別清算で同社解体、系列の印刷会社へ転籍、出版社の清算業
        務にあたる。破綻の反省から2000年に中小企業診断士、高度情報処理技術者の資格を
        取得。04年に株式会社成岡マネジメントオフィスを設立し独立。中小企業経営の長い現場
        実践と破綻の経験から、中小企業の再生支援に飛び回る毎日。
        (一社)京都府中小企業診断協会 常任理事、(協組)京都府中小企業診断士会 専務理事

   


  パネリスト:近江屋ロープ株式会社 代表取締役社長 野々内 達雄 氏
        1950年生まれ。慶應義塾大学卒業後、民間企業に従事し、1977年に家業であった近江屋
        ロープ㈱に入社。老舗独特の重苦しい雰囲気のあった同社の中であらゆる業務に奔走し、
        1991年に先代の後を継いで8代目社長に就任するも、バブル経済崩壊後は従来の卸売業
        に陰りが見えはじめ、採算が大きく悪化。
        そこで、ベテラン社員との関わりを見直し、構造不況の林業部門からヒントを得て、獣害防止
        柵の製造販売に業態を変革し、経営の再建を果たした。この過程で老舗の風土は払拭され、
        社員全員で仕事を成し遂げるという企業文化を創り上げた。
        第3回知恵ビジネスプランコンテスト認定企業。


          株式会社長濱製作所 代表取締役社長 立入 勘一 氏
        1946年滋賀県湖南市生まれ、滋賀県立短期大学機械科卒業(現在の滋賀県立大学工学部)
        後、大阪のマテハン機械メーカ―に就職。製造部3年ほど従事後、東京事業所に転勤、12年
        間技術営業に携わる。35歳で義父の経営する長濱製作所に入社、1985年頃にプレス加工
        から切削加工業に事業転換する。先代死去に伴い1988年に2代目代表に就任、1989年4月

        に法人化、代表取締役に就任し現在に至る。本年度で創業65周年、会社設立25周年の
        節目を迎えた。社会的には滋賀県立大学の同窓会湖風会工学部学友会会長、京都マネー
        ジメント研究会会長、市立伏見工業高等学校評議員を務める。
        人材育成面でも、講演で「ものづくりは人づくり」と持論をのべている。


 

料金
無料
備考
参加証等は発行いたしませんので、当日は直接会場までお越しください。
申し込み方法
下記申込フォームよりお申し込みください。
お問合せ先
京都商工会議所 中小企業経営支援センター 洛央支部(担当:大竹)
TEL 075-212-6460
FAX 075-212-6920
E-mail soudan@kyo.or.jp
詳しい資料差し上げます 京都商工会議所 入会のご案内

このページの上へ