トップページ階層別 > 管理職に必要な「伝える力」向上セミナー

階層別

管理職に必要な「伝える力」向上セミナー

このセミナーは終了致しました

階層別 初級管理職

部下を成長させる上司の対話力を養成

上司は「言った」部下は「聞いてない」のミスマッチを解消するところから始めましょう

言いたいことを限られた時間の中で、的確に分かりやすく相手に説明する力は指導者の必須スキルです。本セミナーでは伝えたいことを整理し、論理立てをし、相手が分かりやすく、納得できる説明力を身に付け、部下のモチベーションアップにつながるコーチングと対人対応の演習を繰り返し行うことで「伝える力」を向上していただきます。

研修目的
  1. コミュニケーションを取る楽しさを知り、自分自身に自信をつける
  2. 部下育成と定着化を図る人間関係力を身につける
  3. 管理職の責任感を醸成し、リーダーシップ力を発揮する

主催/京都商工会議所

日時・会場・受講料

日時 平成27年2月5日(木) 9:30~16:30
会場 京都商工会議所(京都市中京区烏丸通夷川上ル)
※京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅南6番出口直結
受講料
  • 京都商工会議所会員 17,280円
  • 一 般 25,920円
  • ※消費税込
お申込み・お問合せ 京都商工会議所 会員部 人材開発センター
TEL 075-212-6446 / FAX 075-222-2612
E-mail jinzai@kyo.or.jp
備考  
セミナーお申込み FAXでのお申込み(チラシの印刷)

講師プロフィール

アチーブ人財育成 代表 人材教育プロデューサー 諌山 敏明 氏

昭和60年関西学院大学を卒業。同年、住友生命相互保険相互会社に入社。最年少の拠点長として全国優勝を果たし、その実績を買われ全国の営業員の人材育成を担当。20年間で2,000回の研修講師を実践し、生保トップセールスの世界基準MDRT入賞社員を多数輩出した。その後、大手人材派遣会社の人事部長として転職。平成24年に退職し、独立起業。現在に至る。

プログラム 

1.自分に求められているものを再確認  ~管理職に求められる人間関係の確認~
 (1)日常のコミュニケーションを振返る 【グループ討議】

2.コーチングスキルとリフレーミング ~対話力の基本は聴く力~
 (1)コーチングマインドの基本チェック
 (2)部下のモチベーションを上げる指導法とは?
 (3)部下の本心を引き出す傾聴力 【演習】
 (4)部下の真意を明確にする質問力 【演習】
 (5)リフレーミング「短所は長所」の言い換えるスキル

3.ロジカル・コミュニケーション力アップのために
 (1)PREP法を活用した説明力 【演習】
 (2)ロジカル・コミュニケーション(論理的対話)による合意形成を習得
 (3)「落書き」をテーマにした議論

4.アサーション(自己表現力)について ~部下の行動を促す伝える力~
 (1)アサーティブ・コミュニケーション「DESC法」とは?
 (2)伝えたいことを整理してうまく部下に伝える方法
 (3)こんなときどうする?DESC法で対処 【演習】

5.対人対応力を高める ~人間関係力の基礎~
 (1)パーソナルリレーションスタイルで自己分析と自己理解
 (2)4つのソーシャル・スタイルを理解し、対人調整のやり方を学ぶ
 (3)苦手な相手とのコミュニケーションの注意点とは? 【演習】

6.まとめ
 (1)研修のアウトプット
 (2)「なぜ?」でロジカルトークを磨く 【演習】

セミナーお申込み