トップページ階層別 > 部下の意識・行動を変える「ほめ方」「叱り方」

階層別

部下の意識・行動を変える「ほめ方」「叱り方」

このセミナーは終了致しました

階層別 初級管理職

上司の常識・価値観・やり方は部下に通用しない!

 

 

講師プロフィール

株式会社じんざい社 代表取締役柘植 智幸 氏

1977年大阪生まれ。専門学校経営学科卒業後独立をし、就職ガイダンス、企業研修、コンサルテーションの仕事を次々に開拓する。現在は、(株)じんざい社の代表取締役として、若手人材を腐らせずに“自立・自責”の考え方が出来る人材に育てている。さらに、若手を指導する管理職・OJT担当者には、OJT相性診断を用いて組織の意識ベクトルをどこに向けるかという手法で組織活性化を行っている。また、ゆとり教育世代の教育手法を開発し、第一人者として講演・研修に飛び回る。銀行系のシンクタンクや全国各地の商工会議所など年間150日以上の研修、セミナー、講演をこなす人気講師である。
【著書】『働く哲学』(同友館)、『ゆとり教育世代の恐怖』(PHP研究所)他

研修効果

  1. 「相性の見える化」によるマネジメントを知ることで人間関係が良くなる
  2. 本当の適材適所を知り、今いる人材で最強なチーム作りができる
  3. 上司としての部下指導およびマネジメントのスキルが身につく

日程・受講料

日時 平成25年11月8日(金) 9:30~16:30
会場 京都商工会議所(京都市中京区烏丸通夷川上ル)
※京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅南6番出口直結
受講料 ・京都商工会議所会員 16,800円
・一 般  25,200円
※消費税込
お申込み
お問合せ
京都商工会議所 会員部 人材開発センター
TEL 075-212-6446
FAX 075-222-2612
mail jinzai@kyo.or.jp
備考  

印刷用PDFはこちら

内容

1.上司の常識は若手社員には通用しない!
 (1)上司としてのキャリアを築いていますか?
 (2)上司の役割とは?
 (3)R35のキャリア人材とは?(不景気だからこそ求められる本物の人材)
 (4)上司が部下指導に対する意識改革をせよ!

2.あなたは部下からどう見られているのか?
 (1)上司に求められるコミュニケーション
 (2)あなたの長所と短所は?
 (3)あなたは接しやすい人?接しにくい人?

3.あなたはチーム内の相性が見えていますか?
 (1)「相性の見える化」でチームメンバーの関係性が見える!
 (2)部下同士の関係が悪いと上手くいかないこともある
 (3)相性が合わない原因が分かれば、人間関係の改善策が見えてくる

4.相性を見極めないと闘うチームは作れない
 (1)相性が悪いとチームの「意識場」が崩れる!
 (2)「意識場」の改善がチームを良くする

5.「ほめ役」「叱り役」は上手に使い分けよう!
 (1)「ほめる」「叱る」が両方とも得意な人は少ない
 (2)苦手なことをしてもなかなか上手くいかない
 (3)上手な叱り方、下手な叱り方
 (4)チーム指導で部下を育てる

6.上司としてのリーダーシップが変わった!
 (1)上司に必要な3つのスキル
 (2)部下指導をする上で大切なことは?
 (3)報告・連絡と相談の違いとは?
 (4)部下との面談の仕方

7.今いる人材で最強のチームをつくろう!
 (1)チームメンバーの関係性がよくなれば仕事は上手くいく
 (2)「相性の見える化」で適材適所を見極める!

セミナーお申込み