• このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社 ワサビ 代表取締役 大久保 裕史さん

補助金申請から経営革新計画など多面的に支援

熱心に耳を傾けていただいたおかげで、良い計画を作成することができました。

Q 商工会議所に相談されたきっかけを教えてください。

大久保さん インターネット市場へ参入する事業所向けに、学習機能付き中国語翻訳システムを開発しようと考えていた時に、小規模事業者持続化補助金のことを知り、商工会議所に問い合わせをしました。当時は、商工会議所が何としているところかよく知りませんでした。

ワサビ 2枚目

Q 小規模事業者持続化補助金の申請は難しかったですか?

大久保さん 特に大きな苦労はありませんでした。締切日まで時間がなかったのですぐに作成し、経営支援員に見ていただきました。すぐに内容確認いただき、修正が必要な点などのアドバイスをもらいました。おかげで無事採択され、感謝しています。

Q 経営革新計画の作成にも挑戦されていますね。

大久保さん 当社のビジネスモデルを理解いただけないことが多く、今後資金調達などの際に苦労することが予想されたので、経営革新計画の承認を受けて経営力の向上に取り組んでいることを発信したいと考えたのです。

Q どのように取り組まれたのか具体的に教えてください。

大久保さん 経営支援員のサポートを得て、京都産業21の専門家派遣制度を活用して作成しました。当社に合致した専門家と出会うまで、経営支援員が根気強くサポートしてくれました。

ワサビ 3枚目

Q 経営支援員とうまく連携して取り組まれていますね。

大久保さん 頼りになる存在です。補助金申請や経営革新計画認定に必要な書類の作成に関する助言や他の支援機関との調整など、大変お世話になりました。今後も、課題である“ブランディング”について是非とも一緒に考えていただきたいと思っています。

取材日:2017.1.26

企業DATA

株式会社 ワサビ
◉住所:京都市伏見区深草西浦町5丁目53-1-205
◉電話番号:050-5838-3170
◉事業内容:中古品の買取販売専門コンサルティング(企画・開発・運営)、海外販売向けコンサルティング(企画・開発・運営)、システム開発等
◉Website :http://wasab.net/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都商工会議所は、京都の商工業の振興と地域社会の発展のために様々な事業を展開しています。
下記は京都商工会議所ホームページにリンクしておりますので、ご活用ください。