• このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社 大石天狗堂 代表取締役 前田直樹さん

融資や情報提供のサポート

企業としての強みや事業計画を徹底して見つめ直すことができました。

Q.近年の業界の動向について教えてください。

前田さん 近年になって、かるたが教材に採用されたり、漫画の影響で競技かるた人口が増えたりという希望材料はあるのですが、家庭用玩具という本来の需要を考えると、先細りは避けられません。そこで培ってきた紙加工の技術を生かすことで、事業の幅を広げることを考えました。

Q. 具体的にはどのような事業に着眼されたのですか。

前田さん 得意先から要望の多いオリジナルかるたの制作や、小売店頭で活用されるプライスカードなど、新たな分野へチャレンジすることを決意しました。そのために、手作り感を残しながらも生産性を向上し、大ロットの加工に対応できる機械の導入に取り組んだ事業計画が中小企業庁の補助金に採択されると、より積極的な事業拡大の展開を目指して、2014年の夏にマル経資金融資を活用することにしました。

Q.マル経資金融資の相談に京都商工会議所を訪問されたとお聞きしましたが、いかがでしたか。

前田さん 弊社としては京都商工会議所と永年のお付き合いがありますが、事業を継承した私がお世話になるのは初めてでした。マル経資金融資の申請に当たっては、限られた時間の中での書類作成となりましたが、経営支援員からアドバイスをもらいながら、何とか取りまとめることができました。また、採択された補助事業の事業計画に立ち返ってアドバイスをもらうこともあり、本当に勉強になりました。

Q.今後の展開について教えてください。

前田さん 新たな市場の開拓と事業の拡大を目指していますが、商品の柱はあくまでもかるたであると考えています。かるたは、老若男女が同じ目線で遊べる貴重なコミュニケーションツールです。京都商工会議所には、多くの方々にかるたの良さを再認識いただく機会をつくっていただきたいですね。

取材日:2017.1.26

企業DATA

株式会社 大石天狗堂
◉住所:京都市伏見区両替町2丁目350番地-1
◉電話番号:075-603-8688
◉事業内容:花かるた、百人一首、麻雀、囲碁将棋 などの製造卸
◉Website :http://tengudo.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都商工会議所は、京都の商工業の振興と地域社会の発展のために様々な事業を展開しています。
下記は京都商工会議所ホームページにリンクしておりますので、ご活用ください。