• このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社シュルード設計 代表取締役 安達 基朗さん

経営力向上計画から補助金申請まで多面的に支援

未来を見据え経営力向上計画の認定に挑戦しました。

Q 商工会議所とのつながりはどんな事業への参画でしたか?

安達さん 商工会議所が主催する合同企業説明会への出展です。技術職の採用に苦労していた当時、偶然案内を見てすぐに申し込みました。面接を経て、採用につながり本当に助かりました。参加するまでは、商工会議所がこのような事業を実施していることを知りませんでした。

シュルード設計 2枚目

Q 昨年の夏にスタートした国の「経営力向上計画」の認定にもいち早く取り組まれていますね。

安達さん はい。経営支援員から今後、補助金申請時の加点項目になる可能性が高いと聞き早速取り掛かることにしました。提出書類は申請書のほか2枚限りなので抵抗なく取り組めました。過去に補助金申請の経験がありましたので、強みや経営方針などは整理できていましたが、分野別の指針を理解し、自社でどう取り組むかを書き起こすことが難しかったです。
経営支援員との対話の中で、3D測定機器で測定したデータを処理するソフトの導入により、生産性の向上を図るといった計画の概要を早い段階で決めることができました。また、売上増加率等の細かい数値目標の設定についても具体的な助言があり、本当に助かりました。

シュルード設計 3枚目

Q 認定を受けて何かが変わりましたか?

安達さん 従業員に対して、経営ビジョンを明確に示すことが出来ました。また、社外の方に当社を理解いただくための資料が完成しました。いずれも、経営支援員から気づきを与えてもらい実現したと考えています。

Q 商工会議所に期待されることはありますか?

安達さん 新入社員向けの研修が充実しているそうですので、ぜひ活用したいです。2名が入社予定ですがOJTだけでは学べないことを他の企業の皆さんと交わりながら吸収してほしいと思います。また、当社は地元企業とのビジネス機会が薄いのでマッチング情報も提供いただけるとありがたいです。

取材日:2017.1.27

企業DATA

株式会社 シュルード設計
◉住所:京都市伏見区西大手町313-8弘田ビル3F
◉電話番号:075-644-9523
◉事業内容:機械設計および改造、部分設計、製図、制御ソフト作成など
◉Website :http://www.shrewd-sekkei.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都商工会議所は、京都の商工業の振興と地域社会の発展のために様々な事業を展開しています。
下記は京都商工会議所ホームページにリンクしておりますので、ご活用ください。