• このエントリーをはてなブックマークに追加

三栄軽金属株式会社 代表取締役 西田 光治さん

経営力向上計画の認定

経営力向上計画の認定を受けて、固定資産税が減免されました。

Q 京都商工会議所に相談されたきっかけは何ですか?

西田さん 平成28年8月に機械設備を導入予定であったところ、経営力向上計画の認定を受ければ最大3年間固定資産税が減免されると知りました。簡単に申請できると聞き、早速取り掛かったところ、思った以上に難しく、商工会議所が相談に乗ってくれると聞きすぐに相談に行きました。

三栄軽金属 2枚目

Q 提出期限ギリギリに申請書を完成されたと伺いました。

西田さん 本当に大変でした。固定資産の減免を3年間受けるためには10月末までに認定を受けなければなりませんでした。着手したのが8月末ですから2ヶ月しか時間がなく証明書の取得に時間がかかり間に合うか不安でしたが、経営支援員の助けを借りて何とか認定を受けることが出来ました。

Q 経営支援員の助言はどのようなものでしたか?

西田さん 機械導入による作業の省力化や省力化で生まれた余剰人員をOJTによって多能工化できるなど、わかり易く具体的な提案があり参考になりました。おかげで、アルミ製天井ルーバー、外装ルーバー、アルミグレーチング等の製造部門の人員配置を変更し、多能工を育成するといった計画のフレームを早期に組み立てることが出来ました。最初は中小企業庁のHPにある記入例を参考に取り組みましたがなかなか筆が進まず困っていたので本当に助かりました。

三栄軽金属 3枚目

Q 京都商工会議所に対する印象が変わりましたか?

西田さん 「変わった」というよりも「知らなかった」です。私たち企業に対して、商工会議所が個別に支援をしてくれることを知りませんでした。私同様にご存じない経営者は大勢いらっしゃると思いますよ。ビジネス環境が日々変化し、大手企業でさえも海外メーカーの参加に入ることがある時代に、中小企業にとって、きめ細やかなサポートを行う商工会議所は頼りになる存在です。個社支援を行っていることをもっと積極的にアピールして困っている地域の中小企業のために活躍してほしいと思います。

三栄軽金属 4枚目

取材日:2017.1.19

企業DATA

三栄軽金属株式会社
◉住所:京都市南区吉祥院池田町5
◉電話番号:075-672-5301
◉事業内容:アルミ板条材加工製品、アルミ型材組合製品
◉Website :なし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都商工会議所は、京都の商工業の振興と地域社会の発展のために様々な事業を展開しています。
下記は京都商工会議所ホームページにリンクしておりますので、ご活用ください。