• このエントリーをはてなブックマークに追加

有限会社イシダ製作所 代表取締役 石田 満男さん、専務取締役 石田 祐介さん

「経営力向上計画」作成で強みを分析

京都初「ファイバーレーザー溶接機」を導入し、受注拡大を狙います。

(写真:左:有限会社イシダ製作所 代表取締役 石田 満男さん、右:専務取締役 石田 祐介さん)

Q 貴社の事業内容を教えてください。

石田さん 創業以来、製缶、板金、パイプ加工を中心に、多品種、小ロット・短納期といったお客様のニーズに対応してきました。単に、図面通り製造するのではなく、これまで培ったスキルやノウハウから「よりよいものを提案できる力」が当社の強みです。

Q 京都商工会議所の支援で補助金が採択されたとうかがいました。

石田さん 今から5年ほど前、京都商工会議所の支援で補助金が採択され、新しくパイプ加工ができる機械設備を導入しました。当時、製缶、板金からパイプ加工まで幅広く事業展開する企業は少なく、パイプ加工に新たな可能性を感じたため、事業拡大を決意しました。

Q 事業拡大の効果はいかがですか。

石田さん 現在、「パイプ加工 京都」・「配管加工 京都」でインターネット検索すると、当社ホームページが上位に表示されるようになり、お客様のすそ野が広がったと実感しております。

Q 最近、新たな取組を開始されたとうかがいました。

石田さん 最近ギターをはじめた専務が中心となって、リゾネーターギターを試作開発しました。リゾネーターギターは、木と金属の素材を組み合わせたギターで、独特の透き通った音色が特徴です。日本では、リゾネーターギターのメーカーはなく、遊び心から、一度作ってみようと決意しました。
歪みが発生しないよう、ステンレスの厚さを変えたり、材質を変えたりと、ボディだけでも何回も試作品をつくり、非常に苦労しました。
まだ試作段階ですが、ファイバーレーザー溶接機を導入したので、世界最軽量?のリゾネーターギターができました。音色は良いと大変好評です。

Q リゾネーターギターの反響はいかがでしたか。

石田さん リゾネーターギターを出展したところ、ビジネスフェアやサウンドメッセの反響は上々でした。販路開拓について、京都商工会議所に相談したところ、経営支援員のアドバイスを受け、「経営力向上計画」の作成にチャレンジすることになりました。当初は、補助金審査で加点されると聞き、計画作成を決意しましたが、当社の強みや課題を分析するツールになり、作成してよかったと感じています。

ishikawatuduri02

Q 「経営力向上計画」の作成で何が明らかとなりましたか。

石田さん 「経営力向上計画」の認定を受ける中で、どのように当社の強みを活かし、他社との差別化を図っていくかを明確にできました。産業用機械の加工では、多品種・小ロットへの対応だけなく、高品質、かつ見た目の美しさにこだわるお客様が増えています。こうした要望に対して、当社では、今年、京都で初めてとなる「ファイバーレーザー溶接機」を導入いたしました。

Q 「ファイバーレーザー溶接機」の特徴は何ですか。

石田さん 「ファイバーレーザー溶接機」の導入により、ステンレスとアルミなど、従来では難しいとされてきた異なる種類の金属溶接のほか、低歪・高精度で、痕が目立たない美しい溶接が可能となります。リゾネーターギターの量産化はもちろん、高い加工技術を武器に、「攻めの姿勢」で既存事業でのさらなる受注を目指していこうと考えています。

Q 京都商工会議所に今後、期待することは何ですか。

石田さん 課題に応じて、適切な提案をしてくれるのが京都商工会議所の魅力です。今後も、様々な支援メニューを活用しながら、新しいことにどんどん挑戦していきたいと考えています。
 特に、「ファイバーレーザー溶接機」を契機に、当社の強みをどんどん発信し、受注拡大につなげていきたいです。当社ホームページを充実させたり、引き続き展示会へ出展したいと考えておりますので、経営支援員から必要な情報を得て、新たなビジネスを展開していきたいと思います。

ishikawatuduri03

平成29年度 伴走型小規模事業者支援推進事業

取材日:2017/10/2

企業DATA

有限会社 イシダ製作所
◉住所:京都市伏見区久我西出町10-2
◉電話番号:075-922-0435
◉事業内容:製缶、精密板金、レーザー加工、パイプレーザー加工、曲げ加工、溶接 等
◉Website :http://www.ishida-seisakusho.co.jp/index.html
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都商工会議所は、京都の商工業の振興と地域社会の発展のために様々な事業を展開しています。
下記は京都商工会議所ホームページにリンクしておりますので、ご活用ください。