• このエントリーをはてなブックマークに追加

ATTEMPT 代表 湯浅 幸介さん

経営支援員が創業支援

創業計画書や物件探しまで幅広く支援いただきました。

Q セレクトショップを創業されたと聞きました。

湯浅さん 創業前から「服が好き」ということで、いつかセレクトショップをオープンしたいと思っていました。専門学校に通いながら、知り合いのセレクトショップでアルバイトを続け、苦労の末、2016年1月に「ATTEMPT」をオープンしました。

Q 店名の由来を教えてください。

湯浅さん 「ATTEMPT」には、試みるという意味があることから、色々なことにチャレンジしていくという思いを込めました。
また、当店のロゴは、「ATTEMPT」の最後の文字の「T」が少し欠けた状況になっており、あえて未完成の状況を表しております。将来的には、「完璧なT」になるように、お店を成長させていきたいと考えております。

Q ショップの特徴は何ですか。

湯浅さん 最近のジェンダーレスの流行を受けて、男女問わず服を楽しんでいただけるよう「ユニセックス」をコンセプトにしております。また、「レイヤード」(重ね着)できる服を多く揃えているのも特徴です。

attempt02

Q 京都商工会議所を活用するに至った経緯を教えてください。

湯浅さん 創業するに際して、親族から京都商工会議所の存在を聞き、早速、京都商工会議所のホームページにアクセスしました。そこで、「創業塾」を知り、応募を決意しました。創業に必要な情報を得ることができて、参加して本当に良かったです。

Q 創業に当たり、苦労したことを教えてください。

湯浅さん 創業計画書の作成や店舗の物件探しに苦労しました。創業計画書については、経営支援員、専門家(中小企業診断士)にアドバイスをいただきながら、資金繰り表や売上計画表を作成しました。いただいたアドバイスは的確で心強かったです。

 また、物件探しについては、視認性が良く、家賃が安い物件を見つけるため、京都市内を奔走しました。居酒屋の隣だったり、2階店舗など、中々、気に入った店舗が見つからず、本当に苦労しました。立地条件は、売上に直結するため、妥協せず、物件探しに半年以上の時間を要しました。

Q 集客に当たり、工夫されていることを教えてください。

湯浅さん お客様は20代の若者が中心ですので、インスタグラムを通じて、当店のコーディネートを発信しています。モデルは、フォロワー数が多い学生モデルにお願いしており、訴求力は高いです。京都市内のセレクトショップでは、当店がこの取組を先駆けて実施したと思います。

Q 経営支援員の印象的なアドバイスについて教えてください。

湯浅さん 売上が鈍化していた頃、経営支援員のアドバイスを実践したところ、売上が改善しました。
 具体的には、マネキンの設置位置を店中から店外に変えたほか、店頭に設置していたデザイン性が高すぎる看板をお客様からわかりやすいようマイナーチェンジしました。店舗前を通る方々が入店されるきっかけとなり、非常に効果的でした。
 その他、オンラインショップでは、モデルが着用しているアイテムのほか、それぞれのアイテムの金額を掲載し、セット販売ができるように工夫しており、今後の売上アップに期待を寄せております。

Q 今後の事業展開について教えてください。

湯浅さん 
 将来的には、店舗を拡充したり、新店舗を増やしていきたいと思いますが、まずは、来店いただいているお客様を大切にし、「ATTEPT」のことをもっと知ってもらいたいと考えています。
 そのためにも、これまで支援してもらっている経営支援員から引き続き協力を得て、一緒になってお店を盛り上げていただきたいです。

attempt03

平成29年度 伴走型小規模事業者支援推進事業

取材日:2017/12/4

企業DATA

ATTEMPT
◉住所:京都市中京区御幸町通蛸薬師下ル船屋町387第2四寅ビル1F
◉電話番号:075-744-1463
◉事業内容:セレクトショップ
◉Website :http://attempt-web.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都商工会議所は、京都の商工業の振興と地域社会の発展のために様々な事業を展開しています。
下記は京都商工会議所ホームページにリンクしておりますので、ご活用ください。