プレスリリース/メディア掲載

2007年11月28日 22:23

メゾン・エ・オブジェ2008にて伝統を活かしたホームデコレーションアイテムを発表

京都商工会議所「KYOTO PREMIUM」プロジェクトでは、平成17 年度よりJAPAN ブランド育成支援事
業の採択を受け、友禅染や西陣織、ちりめん織などの伝統素材・技術と、日本に古来伝わる図案等を活
用したホームデコレーションアイテムを開発し、海外の高級百貨店やセレクトショップなどで高い評価を得ています。
今年度も、京都の8 社 1 団体が、現代生活に彩りを添えるコンテンポラリーな商品計24品目を開発し、欧州最大規模のライフスタイル国際見本市「メゾン・エ・オブジェ2008」のハイグレードエリア「インテリアシーン」で発表いたします。
京都から世界へ提案する「優雅で上質な暮らし」にご注目ください。