プレスリリース/メディア掲載

2006年9月13日 16:16

「メゾン・エ・オブジェ2006」トレンドコーナーでの展示について(報告)

KYOTO PREMIUM事業において、昨年度開発いたしました「大唄絞りクッション」が、欧州最大規模のライフスタイル国際見本市「メゾン・エ・オブジェ2007/9 月展」トレンドコーナーにて展示されました。
これは、展示会主催団体から委託を受けた大手コンサルタント会社“Elizabeth Leriche”(エリザベス・レリッシュ) が、今回のトレンド・テーマ“Wild Experience”を象徴するインテリアやオブジェ、照明器具、生活雑貨などの商品を世界中からセレクトして展示するもので、非常に栄えあることです。