宮津YEG例会事業を2月27日(月)に開催させていただきました。
例会事業では宮津市文珠にある、酒鮮の宿まるやすのオーナーで日本酒ソムリエの古田豊弘様に「ブランディング&ハイブリッド~自社の強みを表に出した経営戦略~」と題してご講演いただきま した。
ブランディングにより「一般的な民宿」から「日本酒ソムリエのいる宿」へと生まれ変わり、2016年に楽天トラベルにてトップマイスター賞を獲得された経緯や自身の転機となった体験談をお話いただき、非常に勉強になる講演会でした。
本業の宿経営にとどまらず、ラジオパーソナリティーや日本酒学講師、丹後天酒祭り等の地域活動が相互に関係してハイブリッドな活躍をされており、参加した会員が自身の活動を見つめ直す良いきっかけとなる事業となりました。
講演会形式の事業は受動的に話を聴くために行動に移しづらいことが多いですが、今回の講演会では地元のリアリティのある内容だったので、頭で理解するだけでなく何かしらの意識・行動改革へ結びつくことを期待してい ます。