中小企業のためのホームページコンテスト京都2004
開催趣旨
応募資格
募集期間
応募方法
What's New
  2004.11.29 2004年度のコンテストは終了いたしました。
最終結果発表を掲載しました。 >>詳しくはこちら
  2004.11.16 アクセス向上対策セミナーの参加募集は締め切りました。
  2004.08.31 ホームページコンテストの受付を締め切りました。
>> 詳細はこちら
  2004.07.01 作品募集をスタートしました! >> 詳細はこちら
  2004.06.25 ホームページコンテスト2004ページオープン

最終審査結果
応募状況 (募集期間:7月1日〜8月31日)
 
総応募数 ・・・ 230件

(内訳) ・・・ 法人の部 139件
    団体の部 23件
    個人の部 54件
    大学の部 14件
1次選考結果 (選考期間:9月1日〜9月16日)
 
1次選考通過数 ・・・ 46件

(内訳) ・・・ 法人の部 20件
    団体の部 10件
    個人の部 10件
    大学の部 6件
総評 (審査委員会:10月7日)
第4回目の今回は、世界のどこにもない「京都風」の風合いあるホームページが多かった。京都の法人、団体、個人、大学の持っている独特の魅力が出ていて、質量ともに内容の充実したコンテストになった。
日本のどこの地域にもまねのできない京都発の歴史を背景とした深みのあるコンテンツは、世界でも十分に通用するものであるため、今後は日本語にとどまらず英語等の多言語展開も行ってほしい。
今回残念ながら入選しなかった作品についても素晴らしい作品が多かった。今後も本コンテストに積極的にチャレンジしていただき、全国の中小企業にモデルとなるようなウェブサイトを運営されることを期待したい。


団体の部
■最優秀賞
(近畿総合通信局長賞)
■優秀賞
(京都府知事賞)
鴨東古美術會
http://www.kobijutsu-kyoto.jp/
HP開設時期 : 2004年1月

各店舗の専門性と地域のネットワーク性を調和させた構成により、あたかも一つの店舗の様に買い物をする人にとって行き届いた案内がされている。
舞鶴蒲鉾協同組合
http://www.maizuru-k.com/index.htm
HP開設時期 : 2003年6月
操作性、デザインともに優れており、サイトイメージ全体が商品によくマッチしている。バーチャル工場見学等コンテンツ自体も充実しており、舞鶴の広報にも貢献している。
鴨東古美術會 舞鶴蒲鉾協同組合


法人の部
■最優秀賞
(近畿経済産業局長賞)
■優秀賞
(京都市長賞)
株式会社半兵衛麩
http://www.hanbey.co.jp
HP開設時期 : 1997年4月

自社の特徴を分かりやすくデザインして統一感がある。各ページのデータ量のバランスがとれていて、操作性が優れている。
株式会社鈴木水引店
http://www.mizuhikiya.com/
HP開設時期 : 2000年6月

日本の伝統文化を繊細な形に表現した商品を分かりやすく伝える努力が感じられる。思わず入り込んでしまう豊富なコンテンツが魅力。
株式会社半兵衛麩 株式会社鈴木水引店


個人の部
■最優秀賞
(京都府商工会議所連合会会長賞)
■優秀賞
(京都府商工会連合会会長賞)
小丸屋住井
http://www.komaruya.jp
HP開設時期 : 2000年12月

「うちわ」という単純な道具に伝統と革新があることを見せてくれる。ページのデザインが優れており、色合いが美しい。
今村設計室
http://www.imamurastories.com
HP開設時期 : 2000年3月

童話、まんが等ほのぼのとした温かみがよく伝わってくる。オリジナルのコンテンツビジネスを目指すユニークなサイト。
小丸屋住井 今村設計室


大学の部
■最優秀賞(京都商工会議所会頭賞)
京都大学
http://www.kyoto-u.ac.jp/
HP開設時期 : 1997年10月

膨大な情報を上手く整理し伝える工夫がされている。国際性、操作性、コンテンツ等総合的に優れている。
京都大学


審査委員特別賞
■伝統と現代賞 ■ビジネス賞
株式会社井六園
http://www.irokuen-tea.co.jp/
有限会社ウェイズ
http://www.ways.co.jp/
株式会社井六園 有限会社ウェイズ
■コマース賞 ■スローライフ賞
伏見大手筋商店街振興組合
http://www.otesuji.jp/
今井燃料
http://www.i-sumi.com/
伏見大手筋商店街振興組合 今井燃料
■コミュニケーション賞  
京都光華女子大学
http://www.koka.ac.jp
 
京都光華女子大学 このページのトップへ


佳作
有限会社松川調整所 株式会社西日本興産
有限会社フットクリエイト ノーブルトレーダース株式会社
株式会社東五六 株式会社狩野コーポレーション
株式会社秦流舎 有限会社吉川商事
マルタカシルク株式会社 株式会社中野伊助
株式会社川勝總本家 株式会社キャリエールインターナショナル
株式会社大日本科研 有限会社のぞみ
株式会社きんき安全自動車学校 ピーディーエス有限会社
新大宮商店街振興組合 北山街協同組合
京都府鍍金工業組合 京都府洋菓子工業協同組合
京都結納儀式協同組合 特定非営利活動法人檜の会
京都塗料商業協同組合 エコノシスデザイン
一級建築士事務所カクオ・アーキテクト・オフィス 前野公認会計士事務所
きもの染織探訪 アクティブスクリプト
縄手とり安 オフィスピコッツ
同志社大学 佛教大学
立命館大学 龍谷大学

このページのトップへ

表彰式・アクセス向上対策セミナー
本所では、この夏、「中小企業のためのホームページコンテスト京都2004」を開催し、法人企業、商工業関係団体、個人事業者、大学で運営されているホームページを募集しました。このコンテストの表彰式とあわせてセミナーを開催致します。この機会にぜひともご参加下さい。
参加募集は、締め切りました。

日 時 11月17日(水) 14:00〜16:30
場 所 ぱるるプラザ京都6階(JR京都駅 烏丸中央口前 TEL 075-352-7444)
定 員 100名(申込先着順。定員になり次第締め切らせていただきます。)
内 容
○表彰式
○アクセス向上対策セミナー
第1部 「SEOとBlog(ブログ)のいい関係」
講師 コンセプトグラマー有限会社 代表取締役 曽和裕次氏
第2部 「インターネットビジネスとYahoo! JAPAN
〜ブロードバンド普及で拡大するEC市場〜」
講師 ヤフー株式会社 ショッピング事業部長 松本真尚氏
参加費 無料
お問合せ 本所中小企業経営相談センター 洛北支部
TEL : 075-701-0349 
E-mail : hp-contest@kyo.or.jp

このページのトップへ



開催趣旨
 インターネットを取り巻く環境はここ数年の間に急激な進化を遂げ、ブロードバンドの普及に伴い、各企業や団体のホームページでは情報発信のみならず、電子商取引の分野に進出するサイトが急増してきました。商工業者にとっては、わかりやすく豊富なコンテンツの発信はもとより、インタラクティブなコミュニケーションツールとしてホームページを充実させ、ビジネスにつなげていくことが求められています。
 このため、京都府内事業所のホームページの資質向上と、ホームページを活用した価値ある情報発信、さらにはコミュニケーションツールとしての利用を促進することを目的に、ホームページコンテストを実施します。
 また、ホームページの活用が進んでいる大学について今回のみ特別部門として大学の部を設けました。

主催
京都商工会議所

共催
京都府商工会議所連合会 京都府商工会連合会
京都高度情報化推進協議会 (財)京都高度技術研究所
京都情報基盤協議会 (社)京都府情報産業協会

後援
近畿経済産業局 近畿総合通信局
京都府 京都市
(財)京都産業21 (財)京都市中小企業支援センター
(財)大学コンソーシアム京都 日本経済新聞社
京都新聞社 朝日新聞京都総局
産経新聞社 毎日新聞京都支局
読売新聞社 日刊工業新聞社
NHK京都放送局 KBS京都放送

特別協力
デジタルハリウッド京都校

応募資格
京都府内に事業所を有し、応募時点から平成17年3月31日までの間、www上で広く公開されているホームページを開設している法人企業、商工業関係団体、個人商工業者、大学。
ただし法人企業については以下の条件を満たす中小企業に限ります。
製造業その他 資本金3億円以下または従業員300人以下
卸売業 資本金1億円以下または従業員100人以下
小売業 資本金5千万円以下または従業員50人以下
サービス業 資本金5千万円以下または従業員100人以下
また、大学については学校教育法に規定する大学と短期大学を対象とします。

募集期間
ホームページコンテストの受付は、8月31日午後4時をもって締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
平成16年7月1日(木)午前10時〜平成16年8月31日(火)午後4時

応募方法
主催者ホームページ(http://www.kyo.or.jp/kyoto/)からの応募に限る。但し、応募後、主催者からの確認メールの受信をもって正式エントリーとします。
参加料は無料。

審査基準
以下の項目について審査します。
総合性・操作性(アクセスビリティ)・創造性(表現力)・デザイン性・コンテンツ・独自性 他

選考方法
応募のあったホームページアドレスについて、事務局による予備選考の後、公正な第3者で構成される審査委員会において審査します。

審査委員会(50音順)
■ 審査委員長
天野 昭 月刊「ニューメディア」発行人
佛教大学社会学部応用社会学科教授
■ 審査委員
伊藤和也 近畿総合通信局情報通信部情報通信振興課課長
岡本圭司 京都府商工部産業活力支援総括室産業支援室長
小田智史 京都府商工会青年部連合会情報推進委員会副委員長
長岡京市商工会青年部常任委員
神田良輔 京都新聞社メディア・システム局局長
小林正雄 京都市産業観光局理事
(財)京都高度技術研究所専務理事
高橋 徹 (財)インターネット協会副理事長
(株)インターネット戦略研究所代表取締役会長
中筋 格 京都商工会議所情報産業社会特別委員会委員長
(社)京都府情報産業協会理事
森畑通夫 近畿経済産業局地域経済部情報政策課課長
柳原秀哉 デジタルハリウッド・エンタテイメント(株)代表取締役社長

審査発表
予備選考通過者及び入賞の法人、団体、個人、大学に対して郵便等で連絡します。
最終審査結果発表後、主催者ホームページ上(http://www.kyo.or.jp/kyoto/)において結果を公開します。

表彰式
開催日 11月17日(水)

各賞
◇団体の部 最優秀賞(近畿総合通信局長賞)
優秀賞(京都府知事賞)
◇法人の部 最優秀賞(近畿経済産業局長賞)
優秀賞(京都市長賞)
◇個人の部 最優秀賞(京都府商工会議所連合会会長賞)
優秀賞(京都府商工会連合会会長賞)
◇大学の部 最優秀賞(京都商工会議所会頭賞)
◇審査委員特別賞 数点
団体、法人、個人、大学の部最優秀賞・優秀賞は総合的に優れたサイトを選出、審査委員特別賞は、デザイン、技術、ビジネス(BtoB、BtoC他)、国際色等さまざまな特徴をうまく生かしたサイトを選出。
受賞者は、主催者が付与する受賞マーク(アイコン)をホームページ上に表示することができます。

留意事項
応募企業、団体、個人のホームページは以下の条件を満たすこと。
(1) 対象ブラウザー
Netscape Navigator4.0以上、Netscape Communicator4.0以上、Internet Explorer5.0以上。
(各種プラグインは使用可能:例shockwave flashなど)
(2) 第3者の著作権を侵害しないもので、主催者側が自由に発表できるもの。
(3) 主催者が審査結果発表等のために無償でWWW上で公開できるもの。
応募企業が第三者の著作権の侵害等をした場合は、入賞の対象にならず、また主催者はその責任を一切負いません。
受賞企業については、受賞後、最低1年間はホームページの質の維持に努めてください。
応募後のURLの変更、コンテンツの大幅な修正は認められません。
応募企業は、応募した時点で実施要項に同意したものとします。

事務局
京都商工会議所 中小企業経営相談センター 洛北支部
〒606-0862 京都市左京区下鴨本町12-3 洛北ビル3階
TEL : 075-701-0349 FAX : 075-791-8505
E-Mail : hp-contest@kyo.or.jp URL : http://www.kyo.or.jp/kyoto/

過去のホームページコンテスト
過去に開催した中小企業のためのホームページコンテスト京都の開催結果を下記よりご覧いただけます。

このページのトップへ