トップページ階層別 > 6次産業化のための事業計画作成講座

階層別

6次産業化のための事業計画作成講座

このセミナーは終了致しました

階層別 全階層

6次産業化のためのパーフェクトガイド!

6次産業化の支援ツールを駆使してのベストな答えを導く
研修目的
  1. 成功事例・失敗事例から6次産業化に必要なことを知る
  2. 6次産業化のプランニングを自ら立案できるようにする
  3. 6次産業化で収益向上を実現する

主催/京都商工会議所

日時・会場・受講料

日時 平成29年9月27日(水)9:30〜16:30
会場 京都商工会議所(京都市中京区烏丸通夷川上ル)
※京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅南6番出口直結
受講料
  • 京都商工会議所会員 17,280円
  • 一 般  25,920円
  • ※消費税込
支払方法 京都銀行 本店営業部(普)No.5017759
口座名:京都商工会議所 研修口

お申込み後、速やかに上記口座までお振込み下さい。

振込手数料はご負担頂きますようお願い致します。

開催初日の1週間前に受講証をFAX致します。なお、申込人数が少ない場合には開催を取りやめる事があります。

開催日の5営業日前を過ぎてからの受講取消については受講料の返金をいたしかねますので、ご了承ください。ただし、代理出席は可能です。その際はお早めにご連絡ください。

お申込み・お問合せ 会員部 研修事業課
TEL 075-212-6446 / FAX 075-222-2612
E-mail jinzai@kyo.or.jp
※開催2営業日前以降のお申込みは必ず電話で事前にお問合せください。
備考  
セミナーお申込み FAXでのお申込み(チラシの印刷)

講師プロフィール

株式会社農業サポートセンター 代表取締役 高橋 太一郎 氏

近畿大学農学部卒業後、大手種苗会社に入社。2008年に中小企業診断士登録を行い、独立。2015年7月に法人化し現在に至る。農業に参入予定企業へ、作物ごとの栽培計画、農業の収支計画、農地取得のプランニング、資金調達の方法、農産物の販売計画など、農業参入のためのプランニングサービスをワンストップで提供している。

プログラム

1.6次産業化の現場はどのようになっているのか
 (1)6次産業化に取り組む事業者の生の声
 (2)1次産業者の6次産業化と2次・3次産業者の6次産業化の傾向
 (3)6次産業化を成功させるうえでの課題

2.6次産業化に取り組んだ事業者の事例を分析する 【ケーススタディ】
 (1)6次産業化に失敗した事例の分析
 (2)6次産業化に成功した事例の分析
 (3)ケーススタディのまとめ

3.6次産業化に取り組むうえで考える3つのこと
 (1)コンセプト…誰に、どのような価値を提供するのか
 (2)マーケティング…どこで、何を提供し、どのようにPRするのか
 (3)プロフィット…どれだけ儲かるのか

4.コンセプトを考える 【演習】
 (1)6次産業化に取り組むことによる付加価値を具体化する
 (2)付加価値を最も評価してもらえる対象を具体化する
 (3)6次産業化に取り組むことによる事業所全体のストーリーを作る

5.マーケティングを考える 【演習】
 (1)コンセプトに沿った商品・サービスを具体化する
 (2)サービスの提供方法や販路を具体化する
 (3)最も効果的な商品・サービスのPR方法を選択する

6.プロフィットを考える 【演習】
 (1)単価×数量で売上高を推計する
 (2)6次産業化事業のコストを明らかにする
 (3)6次産業化に取り組むかの意思決定をする

セミナーお申込み