トップページ階層別 > 仕事ができる人になる「報・連・相」徹底トレーニング

階層別

仕事ができる人になる「報・連・相」徹底トレーニング

このセミナーは終了致しました

階層別 若手・中堅社員 テーマ別 コミュニケーション

職場でのミスを未然に防ぎ、上司からの信頼を得る

仕事の基本をいま一度確認しよう!
研修目的
  1. 「報・連・相」の基本と効果的なやり方を習得する
  2. 実習を通じて、「報・連・相」を「する人」「される人」双方の立場を実践的に体験する
  3. 明日からすぐに実践・継続できる「報・連・相」の具体的行動を身につける

主催/京都商工会議所

日時・会場・受講料

日時 平成26年6月19日(木) 9:30~16:30
会場 京都商工会議所 (京都市中京区烏丸通夷川上ル)
※京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅南6番出口直結
受講料
  • 京都商工会議所会員 17,280円
  • 一 般 25,920円
  • ※消費税込
お申込み・お問合せ 京都商工会議所 会員部 人材開発センター
TEL 075-212-6446 / FAX 075-222-2612
E-mail jinzai@kyo.or.jp
備考  
セミナーお申込み FAXでのお申込み(チラシの印刷)

講師プロフィール

株式会社ソフィアパートナーズ 代表取締役 人材育成コンサルタント 増谷 淳子 氏

日本航空のキャビンアテンダントとして培ってきたおもてなしの心とコミュニケーション力を活かし、企業の人材教育企画、指導、育成に従事。人間力教育により「使命感」「気配り」「感謝の心」を育み、組織に貢献できる社員に導くことを使命とし、2006年に独立。カスタマイズされた実践的で誠実な教育には定評があり、リピート依頼も多数。20年以上の指導経験、年間の講演・研修回数は200回を超え、300社を超える企業実績を持つ。

プログラム

1.今なぜ「報・連・相」が重要なのか?
 (1)そもそも「報・連・相」とは?
 (2)上司は部下の「報・連・相」の仕方にイライラしている 【グループディスカッション】
 (3)「報・連・相」が会社の組織力・人材力につながる
 (4)あなたは「報・連・相」ができているか? 【自己診断・グループ共有】

2.仕事が「できる」「できない」は「報・連・相」で決まる!
 (1)「報・連・相」にはスピード・タイミングなど、コツがある
 (2)上司は部下の気持ちを、部下は上司の気持ちを知る 【教育ゲーム】

3.上司から信頼される「報告」の仕方
 (1)報告は義務 報告する目的を考える 【グループディスカッション】
 (2)報告の仕方 【ケーススタディ】
 (3)何を・いつ・どのように報告すべきか?
 (4)クレームの報告 【ケーススタディ】
 (5)「報告の達人」になるためのポイントチェック

4.仕事をスピーディに進める「連絡」の仕方
 (1)連絡する目的を考える 【グループディスカッション】
 (2)連絡の仕方 【ケーススタディ】
 (3)連絡は伝達のスピード、正確さ、タイミングが決め手
 (4)「連絡の達人」になるためのポイントチェック

5.ワンランク上の仕事をする「相談」の仕方
 (1)相談する目的を考える 【グループディスカッション】
 (2)相談の仕方 【ケーススタディ】
 (3)上司に対する提言は相談のスタイルで行う
 (4)「相談の達人」になるためのポイントチェック

6.上司の期待や要望に応えよう!
 (1)上司が何を知りたいかを理解する
 (2)「報・連・相」を習慣にするためのツールを工夫する
 (3)「報・連・相」の達人になる10の極意

7.「報・連・相」を徹底するためにあなたはどう変わる?
  明日からすぐに実行する「報・連・相3つの行動」 【作成・宣言】

セミナーお申込み